無料ブログはココログ

« 【DVD】ロング・エンゲージメント | トップページ | 恋のから騒ぎドラマスペシャル »

2005/09/20

黄泉がえりYomigaeri

200509202204 あらすじ:
 九州の阿蘇地方のとある地域で、死者が蘇る(黄泉がえる)という現象が続けて起こる。それも死んだ当時の姿のままで、自分のことを想い続けてくれた人の前にある日突然何事もなかったかのように現れる。最愛の夫、恋人、兄弟、いじめを苦に自殺してしまった同級生。一体、何故、どうやって彼らは戻ってきたのか…?
 厚生労働省に勤務する川田平太(草ナギ剛)は自分の故郷で起こったこの不思議な現象の調査に乗り出す。そこで平太は死んだ親友・俊介の婚約者だった橘 葵(竹内結子)と再会する。葵もまた死んだ俊介の黄泉がえりを願い続けているのだった。
 やがて、平太は死者を黄泉がえらせる方法を発見する。昔から葵に密かに想いを寄せていた平太は、葛藤しながらも、葵のために俊介を黄泉がえらせようと決心する。
 しかしそんな矢先、平太は黄泉がえった人達が3週間しかこの世にはいられないことを知る。タイムリミットが迫るなか、俊介を黄泉に帰すことなく、ずっとこの世にいさせようと奔走する平太。果たして、奇跡は起こるのか?

不思議な物語です。

黄泉がえりの彼らも、3週間がせまって、現世に未練があるのでしょう。悩んでいても、時間は冷酷です。

川田は、葵のために、俊介を黄泉がえらそうとする。大事な彼女のために。

挿入歌を歌う柴崎コウもかなり良い雰囲気。

地響きがし、コンサート会場で、皆が座り込んだ途端、冬の蛍のような光の群が立ち上った。これは魂の象徴なのでしょう。葵の手が消えかかる。平太は、境界線まで走れと言い、必死に走る。俊介は現れなかった。平太は葵が昔から好きだったと伝え、二人の気持ちが一致した途端に、葵は消えた。これは切ないです。

あなたなら、誰と会いたいですか?私は誰と?

新しいドラマが始まる前の谷間です。見逃した映画が見られるのは嬉しいです。

« 【DVD】ロング・エンゲージメント | トップページ | 恋のから騒ぎドラマスペシャル »

映画」カテゴリの記事

コメント

☆はくさん、こんばんわ~。
コメントをありがとうございます。
同じ映画でも、観るときの状態にょっては、
随分と印象が変わるときがあります。
この”黄泉がえり”も、葵が、消えてしまう所で、「なぜ?」「どうして?」となりました。伏線は、あって、ソウナルダロウとはわかっているにも拘らずです。悲しい映画でした。

こんばんは。

久しくテレビを見られない生活なんですが、
これやってたんですね~!
劇場で観たときはかなり泣きましたよ。

草なぎくんと竹内結子のどんでん返しにも
泣かされましたが、
柴崎コウとその彼がすごく印象的で、
彼女の歌声がずっと耳に残りました。

もう一度会いたい人に会えるとしたら、
また別れるのが悲しくて複雑ですね。

☆まこさん、おばんで~す。
コメントをありがとうございます。
キモイけど、もう一度会いたい人に
会えるかもとなったら、どうでしょう?

映画で感動して、TV放映をめっちゃ楽しみにしてたものの、何故か泣けず(笑)。
映画の設定とは違う箇所も多々あるんですけど、原作も面白かったですよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/6038886

この記事へのトラックバック一覧です: 黄泉がえりYomigaeri:

« 【DVD】ロング・エンゲージメント | トップページ | 恋のから騒ぎドラマスペシャル »

最近の写真