無料ブログはココログ

« 【テレビ】女系家族「最終話」 | トップページ | 今夜は、ポトフです。 »

2005/09/16

【テレビ】ドラゴン桜 「最終回」

200509162205 《お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!》

本編の脚本を担当されていた秦建日子氏から、TBをいただきました。続編をお願いしたいですね。

特進クラスの勇介(山下智久)たちは、センター試験を終わり、直美(長澤まさみ)を、クラスに誘った。桜木(阿部寛)たちが待つクラスへ戻り、採点。トップは一郎(中尾明慶)で、ビリの直美も、揃ってセンター試験を突破したことがわかった。真々子(長谷川京子)はかなり興奮し涙を流して喜んでいたが、皆は、すぐに勉強を始めた。

試験前日特進クラスの最後の授業が行われた。桜木は「バカはちまき」を全員に渡した。これには良い思い出が無いので、皆、真剣な顔になった。初めは出来ないことと思っていたのが、段階を経て、東大に一歩一歩近付い行くのが判り、全員の目が違ってきました。キラキラしている眼差しは、反発しながら、屈服させられる所が可哀想でした。でも、これが無いと”頑張れない大人”になるので、必要なステップのようです。

試験からの帰り道、次郎が一郎を途中で待っていた。優しい一郎は、次郎が差し入れてくれた期限切れのサンドイッチを喜んで食べた。次郎は、この時点で脱落。

直美が病院へ寄るというので、勇介も一緒に行った。和やかに話していたが、突然崩れ落ちた母(三保純)を、勇介がかばって、手を怪我した。

試験当日

一郎は腹痛で、集中できず。勇介は鉛筆が握れず、左手で書かねばならなかった。直美は母の意識が戻らず、出掛けられなかった。無念のリタイア。桜木の居る特進クラスに顔を見せ、「生活を180度変えようと思ったら、360度でまた元に戻った」といった。桜木は、時間は戻らないから、元の生活には戻っていないことを教えて、そろそろ試験が終わるから迎にいけと、送り出した。人生って計画通りにはいかないんだよ!それが直美を通しての人生訓みたいでした。

合格発表

3勝2敗。

桜木は結果がすべてと言い、落ちた二人、小林と秀喜にねぎらいの言葉もかけず、辞表を提出して部屋から出て行った。後を追う皆。ドラゴン桜の所で追いついた真々子たち。桜木は、なんで1年間お前を一緒に居させたのか!と真々子に言う。

入学試験には応えは一つ、そこにたどり着けなければ不合格。

しかし人生には答えが沢山ある、お前ら生きることに臆病になるな!

自分の可能性を否定するな!

お前ら胸を張って堂々と生きろ!

勇介は学費が掛かるから、独学で司法試験に受かり、弁護士になる。一郎と香坂はしっかり東大生に。小林と秀喜は絶対夢を諦めないと、浪人宣言。直美はいつも突っかかっていたが「桜木先生ありがとう。みんなそう思っているよ。」最終回のメッセージ。シカと頂きました。受験生ならずとも、役に立つ言葉です。進んでいけば、自ずと道が開かれると。

暇そうな桜木の弁護士事務所。ソファに横になった途端電話が鳴る。負債を抱えた高校の校長が、再建を依頼。続く電話。喜んだ理事長が次々電話しまくっているせいでした。片や学校の特進クラスでは、真々子センセイが、習ったとおりの講義の進め方をしていた。特別講師は、なんと、小林と秀喜。。。で、続編は??

« 【テレビ】女系家族「最終話」 | トップページ | 今夜は、ポトフです。 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆ちーずさん、こんばんわ~。
妥当とは言え、これからの状況をかなり残していますよね。これで終わりで良い!なんて
思っている人はいないんじゃありませんか?
夢を見たいですね♪

mariさん、こんばんは。
全員合格!というわけにはいかなかったけど、
納得の最終回でした。
続編、早く決まるといいですね!

☆まりこさん、こんばんわ~。
TB&コメントをありがとうございます。
つい、ドラマではなく、自分のこととして見ていました。桜木の言葉は、胸に刺さりますね。


☆まこさん、おばんで~す。
たがが、はずれ気味の私にも、かなりの渇
でした。これを実行はかなり難しい。。。

東大受験を目指すドラマではありましたが、
生きていく上での大切な事をたくさん教えられたような・・・
んが、実生活で実践出来ないゆるゆるなあたしσ( ̄∇ ̄;)
桜木に喝を入れてもらわねば(笑)

TBありがとうございます。
全員合格でなく、残念でしたが、桜木の言葉は、胸に響きましたね。

☆みのむしさん、こんばんわ~。
TB&コメントをありがとうございます。
頑張るドラマは、ツイ自分の頃は、と、思い入れが激しくなります(苦笑)。
頑張らないと、始まるものも始まりません。受験は過酷ですが、乗り越えられるかどうか?自分探しでもあります。誰も代わってくれませんからね。ガンバ!(^^)!

☆demasseさん、こんばんわ~。
「頑張った人」だけが、堂々と生きられるんです。「サクラ、チル」でも。泣けますね。

こんばんわ。
>人生って計画通りにはいかないんだよ!それが直美を通しての人生訓みたいでした。
どんなに頑張っている人でも思い通りの結末にならないことはありますよね。。。神様が見捨てたみたいに…
それでも「胸を張って堂々と生きる」こと、大切なんですよね。。。

# やっぱり続編は気になりますよね。

こんにちわ。TBさせていただきました。
とうとう終わってしまいましたね。
それにしてもこのドラマはいろいろと
教えてくれたドラマでしたね。私も
受験生を持つ母として、考えさせられました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/5977893

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】ドラゴン桜 「最終回」:

» 「ドラゴン桜」最終回オンエア。(後) [秦建日子のブログ]
最終回、無事にオンエアされました。 終わった直後に、遠田プロデューサーから電話いただきました。 その後、飲みに出かけました。 ふだんはあまり酒は飲まないのですが、今日はどうしても飲みたくて。 本当は、脱稿してからそれなりに日も経ったことだし、最終回を観たら、このブログで自分なりの「ドラゴン桜との日々」を総括をしようかなと思っていました。 でも、どうやらまだ無理そうです。脱稿した日と同じ場所を未だにグルグルと回っています。 手応えと後悔。感謝と怒り。安堵と寂しさ―――でもまあ、それは「... [続きを読む]

» TBS「ドラゴン桜」第11話(最終回):お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表! [伊達でございます!]
最終回。「人生には正解がいくつもある」「生きることに臆病になるな!」「自分の可能性を否定するな!」「努力次第で超えられない壁はない!」。最後まで素晴らしい桜木語録の数々。 [続きを読む]

» 【ドラマ雑感】 ドラゴン桜 (最終回) 「お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!」 [気ままなNotes...]
 センター試験を終えた特進クラスの生徒たち。勇介(山下智久)は直美(長澤まさみ)を誘い、桜木(阿部寛)の待つ龍山高校へ向かう。教室での採点の結果、トップは一郎(中尾明慶)で、皆がセンター試験を突破したと分かる。涙を流して喜ぶ真々子(長谷川京子)を尻目に、生徒たちは授業の準備を始める。東大合格を目指す彼らにとって、本番は2次試験だった。そして試験前日、特進クラスで最後の授業が行われる。桜木は鉢巻きを取り出し、生徒たちにメッセージを伝え... [続きを読む]

» 感動の最終回!ドラゴン桜◆まずは感想 [D.D.のたわごと]
ドラゴン桜最終話「お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!」 ゆうべは娘を寝かし付けるために生では見られず, 今,録画を見終わったところですが,すごくよかった。 いつものペースでポイントやツッコミを逐一書いていたら とてもまとめきれない(どうせgooブログの字数制限に引っかかって 2件分割になるでしょうし)ので,とりいそぎ感想だけ書きます。 泣けた! 合格発表のボードを見に行って,結果が出た瞬間!... [続きを読む]

» 『ドラゴン桜』 最終回 「お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表!」感想 [つれづれなる・・・日記?]
最終回の感想・・・前に 前回、10話の感想で「ドラゴン桜」の脚本家、秦建日子さんのブログからTBをいただきました。{/kaeru_thank/} いやぁ、びっくりですよ。こんなへっぽこblogにTBいただけるなんて。 どこからの経由だとは思いますが、ありがたいことです。 例え、脚本家さんが見てらしてもスタンスは変えませんけど。(笑) 秦建日子さんもそれを望んでらっしゃるようだし。 久々といっては問題なのかもし�... [続きを読む]

» ドラゴン桜。最終回。 [なんくるないさぁ情報局。]
最終回 「運命の合格発表!お前らはもうバカじゃない!」 センター試験・最終科目・物理。 センター試験が終わった。 水野(長澤まさみ)は特進クラスのみんなと出会った。特別講師と答え合わせをするので来ないかと誘われ、ついていくことに。 全教科合計得点。 奥野(中尾明慶)662点、小林(サエコ)656点、緒方(小池徹平)651点、香坂(新垣結衣)649点、矢島(山下智久)645点、水野636点。 「6人全員センター試験、... [続きを読む]

» TBS「ドラゴン桜」第11話(最終回):お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表! [伊達でございます!]
最終回。「人生には正解がいくつもある」「生きることに臆病になるな!」「自分の可能性を否定するな!」「努力次第で超えられない壁はない!」。最後まで素晴らしい桜木語録の数々。 [続きを読む]

» 「ドラゴン桜」最終回 [トリ猫家族]
 センター試験が終わった6人は教室に帰ってきて特別講師による答えあわせを 受ける。結果は全員無事突破。 「何でもっとよろこばないの?」井野(長谷川京子) 二次試験に目標を定めている6人は、そんなことに動じない。  さすが、みんな気合入ってますね。集中力....... [続きを読む]

» ドラゴン桜 最終回&総括 [自己満族]
受験シーズンへの焦りを感じさせる7月から始まったこのドラマもいよいよ最終回。 じゃ、まず第11話の方の感想から^^ まずはセンター試験の結果から。水野も含めて全員合格ライン。 すごいなぁ、最低の水野でも5教科で630点台だよ。... [続きを読む]

» ドラゴン桜最終回(3) 6人の未来 [D.D.のたわごと]
D.D.流,登場人物別ドラゴン桜レビュー, 受験の結末とその後を,不遜にも重箱の隅につっこみながら 振り返り,感想をつらつら書いてみたいと思います。 「とりあえず最終回の感想」は前々回のエントリー, センター試験から合否発表までは前回のエントリーをご覧下さい。 ■皆のその後と家族■ 勇介…東大入学を辞退し,独学で司法試験を目指す 直美…今年と同様,店を切り盛りしながら再受験 一郎…入学 よしの…入学 英喜,麻紀…特進クラスの特別講師としてともに東大�... [続きを読む]

» Don't forget!(ドラゴン桜#11@最終回) [でまっせ。ドラマ鑑賞記]
「この、バカどもが!」  お前らはよくがんばった、  少しだけツキが足りなかっただけだ、  がっばったことに意味がある、  努力することで合格より大切な何かを手に入れたはずだ、、 .......とか言ったところで何の役にも立たちゃしねぇ! 、と、桜木は否定していたが、上のこと全部言いたかったことなんだろうな。 というか、 今さら言わなくてもお前らもうそんなこと自分で分かって�... [続きを読む]

» ドラゴン桜 最終話 [どらまにあ]
センター試験最終日 物理 「自信ねーなー」 「最後まで解けなかったな・・」と自信なさげな特進メンバーだった。 [続きを読む]

» ドラゴン桜 最終話:お前らはもうバカじゃない!運命の合格発表! [あるがまま・・・]
エクセレント{/ee_2/} ッd(⌒o⌒)bッるるんッ 合格者には・・・ プラチナチケットは好きに使え! 不合格者には・・・ お前らのせいで公約が果たせなかった! お前らにはほんの少しだけツキが足りなかったとでも言うと思ったか! 頑張った事に意味があるとか、 お前らは努力する事を通じて合格よりもっと大切な何かを 手に入れた筈だとでも言うと思ったか! そんな言葉をお前らに今更述べたところで、これか�... [続きを読む]

» ドラゴン桜 最終回 [Simple*Life]
特進クラスのみんな東大目指してがんばってました。 そんな中直美の母が、またまた東大入試目前で倒れてしまって 直美は2日目3日目を受験することができませんでした。 直美・・・どこまでいっても不幸というか運がないというか 本当にかわいそうでした。 一人で一...... [続きを読む]

» ドラゴン桜 最終話 [どらま・のーと]
『お前らはもうバカじゃない!』 東大合格への第一関門、センター試験がついに終わる。 会場の外には母親の看病のため、ひとりで受験勉強に励んでいた直美(長澤まさみ)も 姿を見せ、久しぶりに特進クラス6人が勢揃い。 早速答え合わせをするため、桜木(阿部寛)の待つ龍..... [続きを読む]

» ドラゴン桜 最終回 [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
先日、「ドラゴン桜」の脚本家秦建日子氏からTBを頂きました。 いや~、すっごい嬉しかった。 で、最終回。 感動のポイントは3つ。 �水野が受験終了後の5人に声をかける場面 長澤まさみの表情良すぎだよ~ 自分の気持ちを抑えながら「みんな、みんな、お疲れ様、受験お..... [続きを読む]

» ドラゴン桜DVD第4巻 [ドラゴン桜 ドラマ編 再特集!]
DVDのボックスは出てますが、これは(第1〜6巻)バラ売りということですかね。第6話「英語対決!勝負だバカ六人」第7話「見返してやる!東大模試!」収録。真剣にドラマにのめりこんで応援したのは奥野一郎役の中尾明慶君かも。... [続きを読む]

« 【テレビ】女系家族「最終話」 | トップページ | 今夜は、ポトフです。 »

最近の写真