無料ブログはココログ

« 五百城文哉展(イオキブンサイ) | トップページ | 【テレビ】おとなの夏休み「恋と台風接近中!」 »

2005/08/16

【テレビ】がんばってきまっしょい「せつない海」

200508162212 リー(相武紗季)が、ブー(錦戸亮)を好きなことを知り、悦ネェは、全くブーと話をしない。ブーは、それをかなり気にしてイライラ。お互いに言いたい放題だったのが、意識すると、かなりギクシャクです。

校内マラソン中に、倒れた悦ネェを、見ていたブーが負ぶって医務室へ運んだ。2週間の貧血治療中は、練習禁止となった。代わりにリーがキャプテン代行で、かなり張り切る。女子部は、まだ1勝もできないため、沈滞ムードを一掃するため、大野(池内浩之)に頼んで、選抜チームの強化練習を見学。喜ぶ部員たち。影から見ている悦ネェに、男子部から「篠村より、キャプテンに向いている」と持ち上げられていた。がっくり頭をたれて帰宅する悦ネェ。帰ると、中田(田口淳之介)が見舞いに来ていた。マラソンで10位以内に入れとハッパをかけて、倒れた悦ネェに責任を感じていた。ここにきて、かなりボート部にカラム中田です。いつも、キラキラしていたのを見ていて、まぶしかったと言われれば、かなり舞い上がります。

さらに、リーは20kmの長距離トレーニングを提案。学校に戻れた悦ネェだが、まだ練習には、参加できない。練習を見ていた悦ネェは、イモッチ(藤本 静)の状態が良くないと察知し、練習をやめさせる。ダイエット中で、体に力が入らない。皆に、それぞれ良い所があり、楽しく漕いで行きたいと、悦ネェは、言う。ブーは、落ち込むリーを皆が頑張っていることを知っていると、慰める。その言葉につられるように、ブーが好きと、唐突に告白した。それから、3日たっても、リーは練習に来なかった。高校3年間の部活です。思い出に残るのは、苦しかったことより、仲間との深まる絆、同じ目標へまっしぐらの、一体感です。

さて、私の短かった夏休みは、今夜で終わりました。お昼の宮城沖地震の影響で、ストップしていた新幹線が、今頃回復してきたようです。東京駅では、階段に座り込み複雑な面持ちの乗れない乗客たち。まだまだ、宮城県沖は、これくらいの規模の地震が起きそうとか。東京は、震度5くらいまでは、頻繁にきています。エネルギーが拡散(ガス抜き?)してくれませんかね。今日は、震度3(後から、震度4に訂正)にしては、部屋のテレビがぐらぐらして、必死に押さえました。これも、運でしょう。かなり、良い運には、見放されていますから、せめて、苦しまないで済む様に、天にお願いしておきます。

« 五百城文哉展(イオキブンサイ) | トップページ | 【テレビ】おとなの夏休み「恋と台風接近中!」 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆ads(あず)さん、こんばんわ~。
チームの皆の個性が出てきて、楽しいですね。
悦ネェ役の鈴木杏が、どんどんいい味出してます♪
これから、楽しみ倍増ですよね。

☆まこさん、こんばんわ~。
天災には、かないません。
もめごとが、彼女たちの絆を深めるのはわかっていても、
心配しちゃいますね(苦笑)。

地震、大変でしたね。台風や大雨の場合は
ある程度の予測がつきますが、地震だけは…
運を天に任すしか無いですよね(>△<;)

悦子とリーの関係が、早く元に戻りますよーに!と
願うばかりです。

こんにちは。
今回は結構面白かったです。
悦ネェの長セリフが好きなもので・・・。
まああれこれわがままも言うけど、
キャプテンとしては相応しい人材ではありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/5501708

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】がんばってきまっしょい「せつない海」:

» がんばっていきまっしょい(第5話、第6話)見たよ [わにわにしちょし]
毎回毎回、ほのぼのとしてて良いドラマですよね。最近のこの手の高校生青春ドラマにありがちな、ギャグに走りすぎる事も無いし、だけど1人1人の個性は丁寧に描かれているし。その世界観を方言が良い感じにカバーしてます。自分自身は運動部に入ったことは無いし、団体競技とか大嫌いな... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい 〜顔見えてませんからぁ、残念(古っ)〜 [ドラマ!テレビ!言いたい放題]
「篠村、部員の顔良く見えてるなぁ〜」って、イモッチの顔は良く見えていたかもしれんけど、 リーの顔見えてないじゃん・・・ ちょっとちょっとすごい方向に向かっているんじゃない?? こんなことで悦ネェが権力復活させても意味ないんじゃない??... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい第六艇 [私でもいいですか?]
悦ネェとリーがブーとのことで気まずくなる。 幼なじみなだけに、本当の気持ちがわからなくなる。 間に入った悦ネェの気持ちもわからなくはない・・・・ 勝ちたいっていう気持ちはわかる。私も、負けず嫌いだし。... [続きを読む]

» 『がんばっていきまっしょい』第6回感想 [つれづれなる・・・日記?]
今回は本編とは関係のないところでよかった回でした。 何がいかったかはおいおいとして。 今回はネタばれしっかりしてます。 あいも変わらず空気が読めない悦ネェ(鈴木杏さん)ですが、これくらいの痛さではなんとも思わなくなった自分がいや・・。 朝練の遅刻はまぁ、お約束でしょう。それより、起きたときに気づけって。 貧血で倒れた悦ネェに変わりキャプテンを務めるのがリー(相武紗季さん)。 あ�... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい。第6艇。 [なんくるないさぁ情報局。]
「私らは私らのままでえぇ。 イモッチはイモッチのままで。ダッコはダッコのままで。 ヒメはヒメのままで。リーはリーのままで。 私ら、ええとこ沢山あると思うんよ。私らで漕いで行こう。 自分たちのペースで、楽しく。楽しいからがんばれると思うんよ。 私は楽しくがんばりたい。」 2年生になった女子ボート部員たち。新入生も2人入った。 しかし、悦ネェ(鈴木杏)、リー(相武紗季)、ダッコ(岩佐真悠子)、ヒメ(佐津... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい・第5&6話 [あずスタ]
諸事情により急遽「特別艇(訳あり特番)」が放送され、私も「ここで“リセット”しまっしょい!」という暗黙のメッセージを受け取ったため、その後第5話からはまた新たな気分で楽しめています。まあ一時は「ボート... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい#07女子5人集まれば [D.D.のたわごと]
ここんとこ,悦子がノーブレーキで暴走していて ワンマンドラマになりかけてましたが チームメイトのパーソナリティが立ってきて リアルな話になってきました。 ■第六艇(第7回…ややこしい!)「せつない海」 公式ページあらすじ 悦子(鈴木杏)たちは毎日熱心にトレーニングに励んだが、2年生の夏を迎えても対外試合では連敗続き。かたや男子部は着実に上位入賞を重ねていた。コーチの仁美(石田ゆり子)としてはなんとか一勝させ... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい 第6艇:せつない海 [あるがまま・・・]
リー頑張ってたのに… 今週も又悦子にイライラ{/kaeru_ang3/} 朝練は遅刻するわ、偶然とは言えリーがブーを好きな事をバラすわ、貧血で倒れるわ… かつてオノケンコーチから、体力不足を指摘されてトレーニングしてた時にサボった事を反省して、ちったぁ体力も向上してるかと思いきや…←体力と貧血は関係あるのかどうかは知らんけど(笑)。 こんなに月日が経ったのに、あんま成長してないよーな・・・・・・ それに比べてリーはよくやっ�... [続きを読む]

» 2005/08/18 「がんばっていきまっしょい」 [日記。+相武紗季]
「がんばっていきまっしょい」の第6話。 08/18 13:30段階で確認できたレビュー。 「まぁ、お茶でも」様。 「Nの鼓動」様。 「つれづれなる・・・日記?」様。 「テレビウォッチャー」様。 「でまっせ。ドラマ鑑賞記」様。 「なんくるないさぁ情報局」様。 「ドラマ!テレビ!言いたい放題」様。 「あずスタ」様。 相武チャンが映りまくり。 ここのアクセス数が過去最高を記録したのもそのおかげでしょうか。 いまさらなのですが、確認しておき... [続きを読む]

» がんばっていきまっしょい 第6話 [どらまにあ]
「いなかった」という少女(瓜生みずき) 少女は、悦ネェを探していたという。 「もうおらんていっとるでしょ」 「ここまで聞いたら気になるじゃん」 少女は、続きを楽しみにしていた。 『あいかわらず毎日100%だった 泣いて笑ってボートして しかし負け続きで勝てなか..... [続きを読む]

« 五百城文哉展(イオキブンサイ) | トップページ | 【テレビ】おとなの夏休み「恋と台風接近中!」 »

最近の写真