無料ブログはココログ

« 【テレビ】女系家族「修羅場」 | トップページ | 【DVD】がんばっていきまっしょい »

2005/08/12

【テレビ】ドラゴン桜「英語対決!勝負だバカ6人」

200508122208 他の教師たちの研修を桜木((阿部寛)がしている間に、まだ決まらない英語を、真々子(長谷川京子)が受け持った。特進クラスは、全く理解していない。張り切る真々子だが、東大英語の専門家、川口(金田明夫)を、フィリッピンパブから連れてきた。川口の授業は、ラブソングを歌いながら、エアロビをするというものだったので、真々子は、英作文の力がつかない、でたらめなやり方だと批判した。桜木は、真々子と川口を勝負させ勝ったほうの指導法を全面的に支持すると宣言。

乗りのりの特進クラスは、嫌いではない真々子の職を奪いたくないし、それぞれが悩んでいた。特進クラス対帰国子女の対決となったテストは、4コマ漫画だった。減点法での採点で、特進クラスは、勝った。帰国子女は、難しい単語を使い、スペルを間違え、自滅した。

約束どおり真々子は、辞めると、教室を走って出た。後を追う特進クラス。理事長が桜木のメッセージを持って、その後を追う。「・・・英語教師を辞めろと言ったが、竜山高校を辞めろとは言ってない。お前には、世界史をスクラム勉強法で教えてもらう・・」楽しいですね。また何か秘策があるようです。東大受験は中学英語で、十分と言ってます。嬉しいですね。

今週は、今日で仕事が終わり、とっても短いですが、私の夏休みが始まりました。これから、駄々茶豆を茹でて、ビールでリラックスします♪本来なら、流星の観察をしたかったのですが、東京23区は、大雨洪水警報が出ています。ア!光った!!ナンテコッタ!こんなにしっかり働いているのに、まだ心がけが、悪いとでも言いたいのでしょうか?(>_<)

« 【テレビ】女系家族「修羅場」 | トップページ | 【DVD】がんばっていきまっしょい »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆まりこ@どらまにあさん、
TB&コメントありがとうございます。
乗せられるのが判っていても、ついつい
のめりこみます(笑)

TBありがとうございます。
このドラマを見てると自分もできそうな、、勉強したくなる
魅力がありますね(笑)

☆フェイク・ヒーローさん、コメントとTBをありがとうございます。
桜木弁護士が、打ち出す作戦に、毎週乗せられます。
それがまた、心地よいです。あのセンセイがたなら、きっと
もっと勉強が好きになっていたことでしょう!

TBありがとうございました。
俺もTBさせて貰いますね。

確かにこのドラマは色々と勉強になる事が多いので、見ていてとても面白いですよね!
それに何と言っても阿部 寛さん演じる桜木が本当に魅力的なので、俺自身もついつい夢中になって見てしまいます!
実際にあんな先生が居たら、本当に最高なんですけどね!!

☆ads(あず)さん、こんばんわ~。
とても、骨太のドラマだったのですね。
観ていていちいち、ごもっとも!と、
素直になれるのが、イイです♪

mariさん、こんにちは!
うちでのコメントありがとうございました。

また注目度が上がりましたよ。このドラマは良い!

☆のりおさん、おばんです。
雷雨になり、時々激しく降ってます。
雲が切れてくれればいいのに、ずーっと
どんよりですから、お手上げです。あ~あ・・・

過去に英語の先生の英語は海外では通じないて話しを聞いたことがあるけどね。。。音楽にのせたり楽しくやったほうが覚えやすいよね。
今日は流星ショーなんや・・・大阪も厚い雲におおわれています。

☆まことさん、こんばんわ~。
意地悪なお天気ですね。せめて、流星ショーでも見たかったです。時々ピカ!と光るので、奇麗ですが、クセものです。
明日は早めに回復してくれるといいですね。

仕事が終わって、次の日からお休み♪って時が仕事が終わった開放感と、お休みへの期待感があります。
流星観察は雷雨のため残念でしたが、降ったなら少しは涼しくなってもらわないと、星は見れない、雨で蒸し暑いではイライラしてしまいそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/5441481

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】ドラゴン桜「英語対決!勝負だバカ6人」:

» ドラゴン桜 第6話 [お気楽生活]
相変わらず、テンポ良く展開する“ドラゴン桜”。 桜木(阿部寛)が招いた英語の特別講師、川口洋(金田明夫)。いい感じですねー、私も英語は、カーペンターズの歌を使って勉強しましたが、エアロビ(体を動かす)を加えれば、もっと簡単に覚えられた気がしました。 そして、..... [続きを読む]

» ドラゴン桜・第6話 [あずスタ]
「英語」というと、小学生時代の淡い想い出が今でも頭をよぎります。友達と公園で遊んでいると、近くのベンチで腰掛けていたおじさんが「君たち、ちょっと来て?」と呼び掛けてきました。聞けば「面白い英単語の覚え... [続きを読む]

» 『ドラゴン桜』 第6話 「英語対決!勝負だバカ6人」感想 [つれづれなる・・・日記?]
今回の主役は井野先生(長谷川京子さん)でした。 と、いうわけではありませんが、さっくりと。 このドラマの困るところ。「ネタばれ」の定義が未だわからん。 英語にはいい思い出がありません。 中2の時にドロップアウトしました。先生があまりに嫌いで。 自分でいうのも難ですが、そんな英語そのものの成績はむちゃくちゃ悪いわけではありませんした。 しかし、中2以降、高校の3年の時以外は、嫌いな教科の筆頭でした。... [続きを読む]

» ドラゴン桜 第6話 『英語対決!勝負だバカ6人』 [フェイク・ヒーローのエンタメBlog!]
先週に引き続き、またまた視聴が遅くなってしまった『ドラゴン桜』ではありますが(笑)、今回も色々と勉強になる事が多くて、とても面白かったですよね! [続きを読む]

» ドラゴン桜 第6話 [どらまにあ]
桜木(阿部寛)の教育方針により、特進クラスには数学、理科、国語と続々特別講師が招かれていた。 残るは英語教師だけで、真々子(長谷川京子)は期待にひとり胸膨らむ。 [続きを読む]

« 【テレビ】女系家族「修羅場」 | トップページ | 【DVD】がんばっていきまっしょい »

最近の写真