無料ブログはココログ

« お待ち、なんちゃって亭です! | トップページ | 貴婦人(バラ) »

2005/05/22

フィラデルフィア管弦楽団

200505221856 今夜はサントリーホールで、フィラデルフィア管弦楽団の演奏を聴きました。指揮は、クリストフ・エッシェンバッハ

演目は、ベートーヴェンとマーラー

〔ベートーヴェン〕

ピアノ協奏曲第4番ト長調op.58

Ⅰ.Allegro moderato

Ⅱ.Andante con modo

Ⅲ.Rondo:Vivace

ピアノ:ラン・ラン

〔マーラー〕

交響曲第5番嬰ハ短調

ラン・ラン(朗朗)のピアノが、素晴らしかったです。ピアノの旋律に管楽器が重なるのがこんなに優しく、こんなに心がいっぱいになるのかと、うっとりして聴き入っていました。なんせ、席が前から2列目。日本人のヴァイオリニストも数名入っているようで、最後の拍手のときに、ばっちり目が合ってお互いに、お辞儀しながら、あまりの近さに驚きました。

休憩時間に、隣席の婦人が「私、涙が出ました!」と言っておられました。これは、同感。感動する演奏でした。名古屋からご夫婦でわざわざ出てこられたそうで、このオーケストラの人気がわかります。NHKがカメラを数台入れていましたから、BSか、教育TVで中継するようです。今回は、夢の世界には、誘われませんでしたから、映っていても、OKです(笑)。

マーラーは、。。。長かった~。

帰り道は、しっかり心が満足していましたよ♪

200505221501 途中で見かけた、ハッピ姿。きっと三社祭りの帰りでしょう。「楽しかったですか?」と問いながら、後姿をパチリ。

« お待ち、なんちゃって亭です! | トップページ | 貴婦人(バラ) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

☆柚子@ワーキングマザースタイルさん、はじめまして。
素晴らしい演奏でした。
クラシックは、数年前から聴きに行くようになりました。
一流に接していくと、少し音楽がわかるかな?と思うこの
頃です。ぜひ機会があったら、聴いてください♪

☆ぴよよんさん、コメントをありがとうございます。
至福のときを過ごせました。チケットも、なかなか手に入ら
ないのが、難点ですね。
マーラーは、すごいですが、気合を入れて聴かなくては!(笑)

ワーキングマザースタイルからつたってきました。
エッシェンバッハ/フィラ管のコンサートに行かれたんですね。
私は偶然テレビで見たのですが、あのマーラーは絶品でしたね。
初めはインターネットをしながら聞いていたのですが、途中から画面にくぎづけになってしまいました。
で、そのあと衝動的に「ヴェニスに死す」をネット注文…。
(マーラー5番の曲が使われているのはご存知ですか?)
あの演奏を生で聞かれたなんて、本当にうらやましいです。

まりさんのブログを読んで、マーラーを聞いてみたくなりました。もちろんフィラデルフィアオーケストラで!

☆のりおさん、
日本が狭いから、ということだけじゃないようですね。
かなり高齢のご夫婦でした。

今年は、冷夏とか。お祭りが冷え込んじゃいますね。

至福のひと時を過ごせましたか?地方から新幹線代を払ってもでも聴く価値があるんやね♪
これから祭りのシーズンになっていくね!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/4239444

この記事へのトラックバック一覧です: フィラデルフィア管弦楽団:

» 真夏の夜の。野外コンサート。 [ワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]]
アメリカ人は夏を外で過ごすのが大好き。そして楽しむのが上手。BBQパーティ、プールパーティ、ピクニック。とにかく家の中で楽しんでいたことをそのまま外でできることは全部する、という勢い。本を読むのもポ... [続きを読む]

« お待ち、なんちゃって亭です! | トップページ | 貴婦人(バラ) »

最近の写真