無料ブログはココログ

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005/05/31

30代で禁煙すれば

200505300951 今日は、世界禁煙デーだそうです。今年のテーマは、「医療専門家の役割」

朝日新聞夕刊の記事によると《・・・英国の医師約3万5千人を50年にわたって追跡し、たばこの健康への影響を公表した・・・(中略)・・・それによると、喫煙者の半分以上はたばこが原因と見られる病気で亡くなり、吸う人の寿命は吸わない人より10年短かった。

禁煙の効果は、想像を超えた。60歳で禁煙すれば3年、50歳で6年、40歳で9年長生きできる。そして30歳なら10年。これは全く吸わないのと同じだ。・・

続きを読む "30代で禁煙すれば" »

2005/05/30

【テレビ】エンジン(30日)

200505300958 今夜の”エンジン”は、だんだん全開になってきました。

無ければ困る施設(事情があって、預けられる子供たちの)や、ホームですが、地域の人たちは、『普通と違う』だけで、排斥しようとします。家があり、両親が居ても、DVがあるし、揉め事はそこらじゅうに転がっています。それでも、『家庭』という枠の中に入っていれば、安泰なんですね。

外野から見ているものにとっては、どこがおかしいのか、わかるくせに、その中に入ると、私も彼らを排斥しようとするのでしょうか?

続きを読む "【テレビ】エンジン(30日)" »

2005/05/29

ベルリンの至宝展

200505292137 ヨーロッパ最大級の規模と質を誇るベルリン国立博物館群のコレクションから「聖なるもの」をテーマに、戦士時代から19世紀までの人類の歴史を代表する文化財を厳選してご紹介・・・とのことで。

これから見られないかもしれないと、上野へ《ベルリンの至宝展》を鑑賞に。わざわざベルリンの博物館島へ、行くことは、無理ですから。

東京国立博物館は、<先史美術><エジプト美術><古代西アジア美術><ギリシャ・ローマ美術><イスラム美術><コインコレクション><ビザンチン美術><中世ヨーロッパ彫刻><ヨーロッパ古典絵画><ヨーロッパ近代美術>に分かれていました。神話の世界から中世、現代への移行は、少し名残惜しかったです。それにしても、ゼウスは、好色な!(笑)エジプト美術は、これは、略奪品の陳列だ!こんなに集めたなんてというのが、第一印象でした。

200505291708 サンドロ・ボッティチェリの「ヴィーナス」、エドワール・マネの「温室にて」などは、目の保養♪

「シェベンウベト2世のスフィンクス像」は、なだらかさが触りたいなぁとぐるぐる像の周りを回りながら思いました。出口で、ヴィーナス印刷の缶入りクッキーや、バウムクーヘンが、売っていました。

200505291721 会場の平成館から出ると、150年を越す「ユリノキ」の花が咲いていましたた。古くからの木には、〔ご神木〕と呼ぶにふさわしい威厳があります。

ユリノキ」の花は初めて見ました。携帯で、撮り始めたら、あちこちから人が集まり始めて、ベンチに乗って花に近付こうとしたり、賑やかな輪ができました。

続きを読む "ベルリンの至宝展" »

2005/05/28

えびのマヨネーズ炒め

 200505282153           <用意したもの>

えび(殻つき、冷凍どちらでも)、たまねぎ、いんげん、豆板醤、塩、コショー、サラダ油、マヨネーズ

<下ごしらえ>

えびは、殻つきなら、取ります(足の方から剥くときれいにとれます。尻尾も剥いてください)。背わたを取ります(つまようじで、背中の部分を突っつくと黒い、食べるとじゃりじゃりしますから、取りましょう)。きれいになったら、塩、コショーしておきます。たまねぎは、1cm幅に切り。四角くしておきます。インゲンは3cmくらいに切り、熱湯で塩を加えて1分ゆでます。硬めがいいですよ。しっかり水を切ります。

続きを読む "えびのマヨネーズ炒め" »

2005/05/27

【テレビ】タイガー&ドラゴン(27日)

200505272241 今夜の落語は、短い『猫の皿』でしたが、三者三様で、それぞれ赴きがありましたね。私は、どん兵衛師匠と、奥さんがお互いにストレートに愛し合っている様が好きです。

小竜は、これからどうなるか?岡田君が、良い味を出していますね。一緒にあの屋台で、おでんをつつきながら、お酒飲みたいですね♪

続きを読む "【テレビ】タイガー&ドラゴン(27日)" »

2005/05/26

胃カメラ

200504261016 先週から、毎日午後11時になると、激しい胃痛に悩まされていました。ちょうど木曜日に、すぐ近くのクリニックへ。東京でベスト10に入る胃カメラの名手なのが、頼もしいです。1週間薬を飲んで、それでもなら(まさにそれでもで)、胃カメラ検査の運びとなりました。

初胃カメラでした。まず、前日の8時までに、夕飯を済ませ、あとは、水なら12時までOK。検査当日は、飲まず食わず。

ベッドに横になり、ゼリー状の麻酔薬を口に含み、5分間そのまま(これがかなり、キツカッタ)にし、それは、出します。静脈注射で、さらに、ふわっとされて、横になります。

続きを読む "胃カメラ" »

2005/05/25

実がね(^^♪

200505251024 我が家の”雑草園”は、あっという間に咲き終わり(!)みたいです。

今、楽しみにしているのが、温州みかんです。花が咲いて、ぽろぽろと小さな実が落ちるのですが、今年は、咲いたのも少ないし、また美味しいみかんが食べられないのかと、かなりガッカリしていました。

葉陰でひっそり、成っていましたよ♪最後まで頑張れるのは、そのうち数個でしょう。私もカラスに負けないように、監視を強めましょう。

続きを読む "実がね(^^♪" »

2005/05/24

【DVD】《幸せになるためのイタリア語講座》

200505232235 第51回ベルリン国際映画際銀熊賞をはじめ全4部門受賞のデンマーク映画です。《幸せになるためのイタリア語講座》デンマーク映画は、初めて見ました。

画像は、柔らかく、登場する男女を温かく撮っています。人生の折り返し点にそろそろ近づいてきた彼らは、毎日抱える大きな問題に、おぼれそうになりながらも、必死に泳いでいます。年老いていく親たちの面倒も見ながら。そんな彼らの唯一の息抜きが『イタリア語講座』を週1回受けることから、この物語は始まります。

続きを読む "【DVD】《幸せになるためのイタリア語講座》" »

2005/05/23

貴婦人(バラ)

200505221538 200505231001             

名前を知らないバラばかりが、植木鉢を占領しています。今年は、かなり遅くに、このオレンジのバラが咲き出しました。我が家では一番香りがよくって、評判がよいのもこのバラです。

屋上の防水をしなおしたときに、かなり短く切られて、捨てられそうになりました。こんなに素晴らしい花を咲かせるのに!と大騒ぎして探して、ごみの袋まで行き着きました。そんな境遇にもメゲズ、毎年楽しませてくれます。

続きを読む "貴婦人(バラ)" »

2005/05/22

フィラデルフィア管弦楽団

200505221856 今夜はサントリーホールで、フィラデルフィア管弦楽団の演奏を聴きました。指揮は、クリストフ・エッシェンバッハ

演目は、ベートーヴェンとマーラー

〔ベートーヴェン〕

ピアノ協奏曲第4番ト長調op.58

Ⅰ.Allegro moderato

Ⅱ.Andante con modo

Ⅲ.Rondo:Vivace

ピアノ:ラン・ラン

〔マーラー〕

交響曲第5番嬰ハ短調

続きを読む "フィラデルフィア管弦楽団" »

2005/05/21

お待ち、なんちゃって亭です!

200505212156 夕方になって強い風が吹き出しました。せっかくの週末ですが、ノド風邪や、お腹に来る風邪がはやっているようですよ。ご用心!

今夜は、《ゆで豚(中華風)》

<用意したもの>豚(こま切れでも、スライスでもOK),長ネギ、塩、片栗粉、酒

<たれ>(2人前で)酢、しょうゆ・・・・・・各大さじ1

          砂糖・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

  鶏ガラスープ(顆粒)コチュジャン・・各小さじ1

    ごま油、お湯・・・・・・・・・・・・・・・少々

とレシピが出ていました。

続きを読む "お待ち、なんちゃって亭です!" »

2005/05/20

【テレビ】タイガー&ドラゴン(20日)

200505202251 朝から蒸し暑い始まりの日でした。エアコンはドライでOKでしたが、入れるとすぐに寒くなるので、入れたり切ったりとても忙しい日でした。

夜は、金曜ドラマ、『タイガー&ドラゴン』題材は、『明烏(あけガラス)』。

「案ずるより生むが易し」とはよく言ったもので、堅物、マザコンの兄弟子を心配してさらに、自分たちも楽しむために、温泉お泊り合コンを計画。員数合わせで、途中でピックアップされたのが、今日のゲスト(薬師丸)。ひょんなことから兄弟子の落語をマンツーマンで聞く羽目に。すっかり意気投合した二人は、なんとそのまましっぽりと・・・お後がよろしいようで(*^_^*)

続きを読む "【テレビ】タイガー&ドラゴン(20日)" »

2005/05/19

【テレビ】恋に落ちたら(19日)

200505192209 どこかで、見たか、聞いたような?最近のIT関係の騒動にダブりました。それを頭を下げる行為によって、高柳社長の真意と、プロテクトされていた熱いハートが覗けました。こういうのってかなり「浪花節」的なのですが、島男が切々と訴えるのは、胸を打ちます。

一転、恩返し風だったのが、恩人急死で会社は転売され、怒り心頭の島男。「人になんと思われても、俺はかまわない」捨て台詞を残して帰る高柳社長。これは、きっと何かの伏せんがありそうです。また、目が離せません(^^)v

続きを読む "【テレビ】恋に落ちたら(19日)" »

2005/05/18

【テレビ】象物語(織田裕二)

200505182143 本日は、飛ばされそうな風でした。駅前の放置自転車が、将棋倒しで、さらに歩きにくかったです。

<織田裕二 アフリカ大自然スペシャル 象物語> 長いタイトルでしたが、小象たちを見て、和みました。

『ダーウィンの進化論』が出てきて、象の鼻が6000万年かけて進化して、今の形になったというお話を、途中から、膝を正して聞いていました(-_-;)

続きを読む "【テレビ】象物語(織田裕二)" »

2005/05/17

【DVD】《CSI》「科学捜査班」

200505172251 このところ、かなりハマッテいるのが”CSI”[科学捜査班」シリーズです。BSで放映されていたのがシリーズ化して、DVDになっています。アメリカでは、ERシリーズよりも人気があると、書いてありました。

卒論でかなり、科捜研にかよいましたから、この手の映画は、捨て置けません(^_-)-☆

事実を積み重ねて、推理し、さらに事実を探す捜査方法は、私情が入らない分、被害者の悲しみがひたひたと、押し寄せます。

一話完結ですから、どこから見ても良いのがうれしいです。興味のある方は、是非覗いて見てください!(^^)!

続きを読む "【DVD】《CSI》「科学捜査班」" »

2005/05/16

ゆきのした

200505161002 キランソウを追い出して、プランターを占領してしまいました。花だけ見ると”大文字草”と同じです。近所のお花好きのおばあちゃまから、頂いた”大文字草”は、10年くらい毎年たっぷり花を咲かせて楽しませてくれました。数年植え替えをさぼったせいで、突然枯れたときは、かなりガッカリしました。

この葉をてんぷらにして食べられるそうです。

続きを読む "ゆきのした" »

2005/05/15

ナポリタン

200505152111 川上弘美著『ゆっくりさよならをとなえる』短編集を読んでいたら、「ナポリタンよいずこ」で、はたと目が止まった。

『・・・本場イタリア的「パスタ」ではなく、ハムと缶詰のマッシュルームを油で炒めたところに、ちょっと茹ですぎたスパゲッティーをほぐしながらいれて、最後にトマトケチャップをちゅーっと絞り出してからめた、あの古式ゆたかなスパゲッティー」がどうしても食べたくなったのである。』(本文抜粋)

<用意したもの>粗引きウインナ、バジル入りトマトソース、マッシュルーム、プチトマト、たまねぎ、オリーブ油、塩、コショー、トマトケチャップ、スパゲッティー

続きを読む "ナポリタン" »

2005/05/14

棒餃子

200505142019 知人家族と一緒に、夕飯を食べました。

今夜は、「紅虎餃子房」。最近各所で見られるので、きっとチェーン化されているのかもしれません。

”鉄鍋棒餃子”は、四角い鉄鍋に入れられ、じゅるじゅる、ぱちぱちんと油が舞っている状態でテーブルに来ます。熱々で、中身がぎっしり詰まってます。これは、是非、お試しを!

200505142018 200505142013          坦々麺は、黒ゴマで、半端じゃない辛さでした。不思議な味でした。

五目炒飯と、肉一杯丼は、坦々麺で、味がわからず(-_-;)高校生の健啖な胃袋、食べっぷりに、心の中で拍手、喝采を送っていました。ふぅ~、ゴチソウさまでした。

続きを読む "棒餃子" »

2005/05/13

【テレビ】《タイガー&ドラゴン》

200505132222 脚本が宮藤官九郎。出演、長瀬智也、岡田准一、伊東美咲

今夜は、落語『厩火事』(うまやかじ)から話があちらへ飛んだり、こちらへ来たりで、いつものように、かなり楽しませてくれました。落語は、大好きで、子供のころから良く聞いていました。最近は、古典落語を聞く機会がトンと減っていましたから、頭の潤滑油代わりに毎週見るようにしています。

これで、「クスリ」と笑えない人は、少し笑いのツボがずれているかもしれませんよ。

続きを読む "【テレビ】《タイガー&ドラゴン》" »

2005/05/12

"mottainai"(もったいない)

200505100951 朝日新聞の夕刊『日々の非常口』(アーサー・ビナード)を、毎週木曜日、楽しみにしています。

今夜は”もったいない話”でした。

ケニアの環境副大臣で、ノーベル平和賞を受賞したワンガリー・マータイさんが来日した際、「もったいない」という日本語に出会ったことから、国際語として”mottainai”が歩き出しました。倹約とはまた違うニュアンスがありますね。節約、倹約よりもっと《暖かさ》がある言葉だと思います。今の日本では、消費は、文化と讃えられた名残で、本当にmottainaiことがまかり通っています。ユニセフの募金で、100円でできることが、こんなにあるんなら、もっと、mottainaiことがたくさんあると思うのですが・・・

(写真は、雪が積もったように咲き出したピラカンの花です。)

続きを読む ""mottainai"(もったいない)" »

2005/05/11

【テレビ】《anego》

200505112233 4月からの、テレビドラマ、何を見てますか?

月曜日は、《エンジン》キムタクが、いい味を出しています。水曜日は、《anego(あねご)》。

仕事ができる女性が、会社に居るのって、便利だけど、お邪魔虫なのでしょうか?一人一人が、ベテランになっていけば、会社にとっては、とても有益なことだと思うし、うちは、ベテランを大事にしますけどね。このドラマは、何を言いたいのかなぁ?これから、少し違う展開が見られそうですね。酔っ払いは、女性も見苦しい!

続きを読む "【テレビ】《anego》" »

2005/05/10

耐久歩行

200505090351 ゴールデンウイークが済んだのに、ちっともお天気が定まりません。我が家の”雑草園”で、咲いたバラはまだほんの少し。切花にしたのでその大きさが、お分かりだと思います。右のオレンジが、直径5cmくらいです。寒いせいで、散るのが遅くて、そんな楽しみもあります。

知人の長男の学校で、今日は『耐久歩行大会』があったそうです。中・高校一貫教育で、毎年多摩川河川敷を歩くのだそうです。中学生、20km。高校生、34km。

話を聞いて、これは、現代人に一番欠けていることをやってくれている学校だと思いました。東京は、必ず震災に見舞われると、(都民は)判っているけれど、自分の体を使って最大限できることをしなければなりません。耐久歩行は、阪神淡路の大震災でも、ボランティアの皆さんも、体験されたそうです。目的地まで、交通手段が無いので、ひたすら歩いたそうです。時間を作って、JRの駅から駅まで歩いてみるといいでしょうね。頼れるのは、自分の2本の足!

続きを読む "耐久歩行" »

2005/05/09

【DVD】《誰も知らない》

200505092212 昨夜から、二日がかりで《誰も知らない》を見ました。

映画は、淡々とした長回しが多く、とても重い主題(子捨て)でした。映像は、手を差し伸べたり、行政にゆだねることは、一切否定し、それでも母親を信じて、健気に毎日を送っている兄を中心とした家族(そう呼べるのかどうか?)。

出生証明すら出さずに、自分の恋愛にうつつを抜かす母親。子供たちのそれぞれ違う父親との対照が、秀逸です。少し前のフランス映画の、アンニュイさがあるのですが、今の子供たちが欲しがるものは、そぎ捨てて、食べること、毎日を過ごすことだけが、彼らの目的のように見えました。

ラストシーンも、いつもと同じように、期限切れのおむすびをコンビニから貰って、公園の水を汲みに行く後姿で終わっています。大人の身勝手が彼らを普通の生活からはじき出して、母親の作ったルールで、動いているなんて!

実話に基づいて、作られた映画ということですが、まだこんなことが片隅では起きているのでしょうか?胸が張り裂けそうなのに、言葉が見つからなくって、涙が途中で止まっています。余韻がありすぎる作品でした。

続きを読む "【DVD】《誰も知らない》" »

2005/05/08

《ルーヴル美術館展》行ってきました♪

200505081943 夕方から、話題の《ルーヴル美術館展》に行きました。すごい混雑だったら、『トルコ風呂』だけでもと、意を決して出かけました。

スタートが3時で、JRを利用したので、桜木町に出ました。ネットで調べると、駅から「動く歩道」を乗り継いで、8分。

ランドマークタワーに着いたら、中を右折したら、新しいビルが!Queen's East が目の前に。ランドマークタワーと同じような、ショップや、レストラン、生活雑貨などがありました。

200505081708 200505081708 200505081725 左がランドマークタワーで、途中から、大観覧車とグランドインターコンチネンタルホテルが見えます。

会期は、2005年7月18日まで。木曜日が休館日。

開館時間は、午前10時~午後6時まで。5月9日は、振り替え休館日。

続きを読む "《ルーヴル美術館展》行ってきました♪" »

2005/05/07

今夜は、肉巻き

200505072142 土曜日にたどり着きました。「なんちゃって亭」開店です。今夜は、肉巻きにしました。

<用意したもの>

牛肉の薄切り、にんじん、エリンギ、根ショウガ(チューブ入りでOK)、コンソメ顆粒、塩、コショー、

 200505072218         付け合せ:ナス、ひき肉(なんでも)、出し汁(昆布、かつおを適当に水で薄めて)、砂糖、鷹のつめ(乾燥輪切り)、しょうゆ

<簡単調理>

①にんじん、エリンギは、5cmくらいの長さの角切りし、お肉に両方をくるくると巻きます。

②フライパンを熱くして、肉の巻き終わりから、炒めていきます。焼き色がついたら、コンソメと、チキンコンソメを混ぜて、カップ半分くらいの水で溶かし、フライパンに入れて、根ショウガは、スライスしたのを入れ、少し煮込みます。途中、塩コショーで味付けします。

野菜が残ったら煮込んでいるときに一緒に入れれば、OKです。

③ナスは、ヘタを取り長さを半分にし、クシ切りしたら、少し水につけて、あくを抜く。鍋にゴマ油をしきひき肉を炒め、ナスも混ぜて、炒めます。

④出し汁(昆布、かつお出しを適当に)と、鷹のつめを入れ、少し甘めに砂糖をいれ、しょうゆで味を直して、出来上がり。あまりに過ぎると、ナスが崩れます。

続きを読む "今夜は、肉巻き" »

2005/05/06

真っ赤なバラ

200505061041 今朝は、寒くて小さくなって寝ていました。起きない所が私らしいでしょう(^_-)-☆

そんな冷気の中、パッチ~ンと、赤いバラが咲き出しました。昨年は、シュートが伸びなかったので、たっぷり肥料をやったら、今年はるんるんに太いシュートがニョキニョキでした♪これから20くらい咲きそうで、楽しみです。大きさはまだ直径8cmくらいです。

こんな赤いバラを1輪、そっと贈られたら、ゾクゾクしますね♪

続きを読む "真っ赤なバラ" »

2005/05/05

【DVD】《アメリカンラプソディー》

200505050215 お休みの夜は、どうしても映画が見たくなります。

アメリカン・ラプソディ

もっともオスカーに近い若手女優、スカーレット・ヨハンソン。最近だと『真珠の耳飾の少女』でかなり有名になりました。

監督:エヴァ・ガルドス

ピーター(父役):トニー・ゴールドウィン

マルギット(母役):ナスターシャ・キンスキー

1950年代のハンガリー。政治的圧力から逃れ、自由の国アメリカへと逃れた家族。やむをえず、取り残された娘。心の溝は、深かった。16歳の娘は、家族の絆を取り戻すため、ブダペストへ。戦犯で、入獄までさせられた、祖母との再会と、なぜ、一家は逃亡しなければならなかったかを知り、再びアメリカに戻ってくるまでを描いてあります。実話に基づいているので、説得力がありました。劇中、近所の人たちとのホームパーティーで、「自由の国、アメリカは、きっと私たちの願いを聞いてくれる」と乾杯するところがありましたが、日本じゃ無理ですね。お隣の国に不当に監禁されていても、文句が言えないなんて・・・

続きを読む "【DVD】《アメリカンラプソディー》" »

2005/05/04

今夜は、オムレツ♪

200505042103 今朝は、かなりのんびり朝寝を楽しみましたから、のろのろと10時ころに起床しました。昨夜は、実家で夕飯を食べ、仕事が終わったのが10時過ぎでしたから、気づいたら、何もおかずがありませんでした。

お昼は、冷凍庫に入れてあった、明太子を解凍し、明太子スパゲッティーにしました。

夜は、残り物”オムレツ”を作りましたが、豪華でしたよ。

続きを読む "今夜は、オムレツ♪" »

2005/05/03

モンブラン

モンブラン

今年は超大型連休で、海外旅行を楽しんでいる方が記録的な人数だそうですね。私は、その恩恵に浴さない方達と同じで、朝からお当番でした。13時間の拘束があと少しです。
ごくろうさまと、差し入れを頂きました。コージーコーナーのw(^^)w ごちそうさまでした♪

2005/05/02

咲きだしました”バラ”

200505011507 ゴールデンウイークを待っていたように、次々にバラが咲き出しました。今朝は、咲きすぎてかなりだらけた感じでした。これくらいなら、バラだぁ!と思えますよね。つぼみのときは黄色いのに、少したつとオレンジに変わります。この子も名前を知りません。咲いて3日の盛りです。それでも優雅ですよね。これから、夏までぽつんぽつんと楽しませてくれます。

続きを読む "咲きだしました”バラ”" »

2005/05/01

《ラ・フォル・ジュルネ》『熱狂の日』音楽祭

200505011830ラ・フォルジュネ・オ・ジャポン」『熱狂の日』音楽祭2005

4月24日(日)~5月1日(日)

ベートーヴェンと仲間たち

東京国際フォーラム全館が4月29日~5月1日の期間でした。

朝10時から、夜11時まで全館でベートーヴェンを演奏し、世界各国から1000人以上(日本.アジア500人、ヨーロッパ500人)の音楽家がやってきました。3日間で150公演。1公演平均45分。料金は、破格の1500円程度(!)

時間的なものから、選んだのは、hallA(5012席)、シンフォニア・ヴァルソヴィア(ポーランドで随一の実力を誇るオーケストラ)。

続きを読む "《ラ・フォル・ジュルネ》『熱狂の日』音楽祭" »

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

最近の写真