無料ブログはココログ

« 今夜は、オムレツ♪ | トップページ | 真っ赤なバラ »

2005/05/05

【DVD】《アメリカンラプソディー》

200505050215 お休みの夜は、どうしても映画が見たくなります。

アメリカン・ラプソディ

もっともオスカーに近い若手女優、スカーレット・ヨハンソン。最近だと『真珠の耳飾の少女』でかなり有名になりました。

監督:エヴァ・ガルドス

ピーター(父役):トニー・ゴールドウィン

マルギット(母役):ナスターシャ・キンスキー

1950年代のハンガリー。政治的圧力から逃れ、自由の国アメリカへと逃れた家族。やむをえず、取り残された娘。心の溝は、深かった。16歳の娘は、家族の絆を取り戻すため、ブダペストへ。戦犯で、入獄までさせられた、祖母との再会と、なぜ、一家は逃亡しなければならなかったかを知り、再びアメリカに戻ってくるまでを描いてあります。実話に基づいているので、説得力がありました。劇中、近所の人たちとのホームパーティーで、「自由の国、アメリカは、きっと私たちの願いを聞いてくれる」と乾杯するところがありましたが、日本じゃ無理ですね。お隣の国に不当に監禁されていても、文句が言えないなんて・・・

200505051504 お昼過ぎに、銀座に出ました。ちょうど3時で、有楽町マリオンのからくり時計が音楽を奏でていました。

200505051512 三越前の歩行者天国ですが、東京居残り組みか、東京旅行者かかなりの賑わいでした。このとおりは、超有名ブランドのビルが沢山あります。

200505052114 夜は、品川プリンスの、ステラボールで、『小林桂』のコンサート、”Love Letters"2005へ、いってきました。高音部は、素晴らしい伸びでした。なかなかシックなコンサートでした。私の大好きな”I'm in the mood for Love”も聴けたし、帰りは、口ずさんでいました♪♪

200505051930 品川プリンスで、食事をと思いましたが、かなりの人出で、行列ができていましたから、駅前のとんかつやさんで、しっかり腹ごしらえ。ごちそうさまでした。さあ、明日から、また仕事です。

« 今夜は、オムレツ♪ | トップページ | 真っ赤なバラ »

映画」カテゴリの記事

コメント

☆Bobさん、おばんで~す。京は、仕事にならないかと思いましたが、朝からばたばたと忙しかったです。会社関係は、きっと月曜日からが本番でしょうね。
昨夜の”とんかつ”は、大きさはよかったのですが、味はイマイチでした。とんかつって、はずれが無いものだと信じていたのですが・・・

mariさん、こんばんは!
今回の連休はかなり充実した休暇だったようですね。
僕は札幌に行った他はダラダラっと過ごしてしまいました。出勤したら出勤率が6~7割。有給休暇の人が大勢いました。
でも残念ながら今日は雨天。皆、なにしているのでしょうね。万博は雨に弱いと聞いているので、出かけた人は苦労していることでしょう。
とんかつ、おいしそうですね。僕の好物です。

小林桂ってジャズ・ボーカリストなんですね。知りませんでした。“高音がいい”とのことですが、どんな歌声なのでしょう。一度聴いてみたいです。

☆seseragiさん、お疲れ様でした~。
きっと、お母様は、気兼ねなさったのですよ。
なんだかんだ言いながら、かなり感謝してくれて
いるようですよ、親って。
コツは、なるべく派手目のがいいです。うちの
母なんぞは、「派手じゃないかしら?」と言い
ながら、かなり満足しています。沢山孝行して
ください。

こんばんわ。
連休も今日でおしまい。また明日から仕事に追われる毎日です。6連休の間きれいさっぱり、仕事のことを忘れて、だらけまくっていました。
会社を一歩出ると仕事のことは忘れてしまうので、今日はもう「会社、行きたくねぇー」と思わず叫んでしまいました。

一足早い、母の日にと母を連れて靴を買いに出かけましたが、色が気に入らないの、形が気に入らないの、値段が高いの、色々言って結局かわずじまいで帰って来ました。また日曜日に出直しです。

☆ぱお吉さん、おばんで~す。
ぱお吉さんは、健康的な一日を過ごされたのですね。
潮干狩りはできないのですか?
埋立地で、自然発生的に、貝がいっぱい
取れるところがあるそうですね♪へへへ、
つい「花より団子」になってます。

こんばんわ。
東京居残り組の構成員ぱお吉でございます。
mariさん、素敵な休日を過ごされたのですねぇ~♪
おいらは倅と海まで(葛西臨海公園よ)歩きました。
こちらも居残り組で大賑わい、風も無く穏やかな東京湾でございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/3997373

この記事へのトラックバック一覧です: 【DVD】《アメリカンラプソディー》:

» 「アメリカン・ラプソディ」(アメリカ 2001年) [三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常]
同じ娘を持つ二つの家族の再生の物語。 そして家族と本当の自分を探す少女の物語。 「アメリカン・ラプソディ」 [続きを読む]

« 今夜は、オムレツ♪ | トップページ | 真っ赤なバラ »

最近の写真