無料ブログはココログ

« 【テレビ】《みんな昔は子供だった》廃校!涙の訴え | トップページ | 【テレビ】《優しい時間》3月17日 »

2005/03/16

【テレビ】《87%》最終回

200503162216
黒木医師が、「その時、何が起きたか」
を語り始める。
感動的でしたが、、何か、真相の置き換え
を感じたのは私だけでしょうか?

宇月医院の院長役、橋爪功が、ひょうひょうと、酸いも
甘いもかみ分けた役を演じてましたが、
いつ観ても、「上手い!」

この院長のとりなしで、医師免許の2年間停止で
済んだ黒木医師は、カンボジアへ、ボランティアへ。

帰宅して、晶子と医院で出会い、どうなるのかな?と
つい期待しましたが、変化は皆無でした。
かなりの中途半端さ。

若い人の乳癌は、ただ対決し、負けるものかと、
頑張らなければならないのだとすると、かなりの
キビシサがありますね。もう少し救いがあっても。。。

« 【テレビ】《みんな昔は子供だった》廃校!涙の訴え | トップページ | 【テレビ】《優しい時間》3月17日 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/3326432

この記事へのトラックバック一覧です: 【テレビ】《87%》最終回:

« 【テレビ】《みんな昔は子供だった》廃校!涙の訴え | トップページ | 【テレビ】《優しい時間》3月17日 »

最近の写真