無料ブログはココログ

« お雛さま | トップページ | 【テレビ】《87%》 »

2005/03/01

東洋ラン

 200503011115
今日のニュース!
枯らして、空き鉢ばかり増えていた東洋ランに、こんな大きな花芽が付いていました♪

父が残していった万年青(おもと)と東洋ランは、初めの面影はもうありません。
ただ、温室の気候に慣れたのだけが、生き残りました。
もう少し、茎が伸びて、だんだん色が黄色っぽくなります。
開くと、上品な香りが部屋中に漂います。

冬は、「川原の枯れススキ」状態で、無残な鉢たちも、寒さの中で、春の準備中でした。

 200502281028             
 冬の花は、かなり長く目を楽しませてくれます。
<ヒマラヤユキノシタ>も当分、次から次へと花を咲かせて、豪華になります。
ホントは、かなり寂しい”我が雑草園”なんですけどね。

仕事用のパソコンを変えました。
今までのディスプレーは、後ろがバーンと出っ張っている古い
ものを我慢して使っていました。
今回は、最新式のでした。新機能が、今や、「オプション」
ではなくもう「備品」で、かなりの年月を感じます。
終わりまで沢山のクリックを要し、展開は分かるのですが、
一通り自分だけでやれるようになるには、かなりの熟練を
要します(笑)。
インストラクターのお姉さんが、「明日も来ますね~」と帰って行きました。
頭の切り替え以前に、多機能についていかれないようです(汗、汗)。
恒例の請求書を作りながら、不機嫌になりそうでした。
毎日の、積み重ね!自分をけしかけ、ガンバ!ですp(^^)q

« お雛さま | トップページ | 【テレビ】《87%》 »

植木鉢」カテゴリの記事

コメント

☆ぱお吉さん、こんばんわ~。
胡蝶蘭は、無菌的に培養が出来るようになって、
沢山一度に出来るようになって、コストダウンが
はかれるようになったとか。
引き換え、東洋ランは、かなりきまぐれで、手をかけたから咲くとは限らないようです。咲くまで
暫しお待ちを!

こんばんは。
ふぅ~む、蘭て育てたことがないんですよぉ・・。
というより、いただいた胡蝶蘭はすぐだめにしちゃった記憶しかなくて・・。
こないだの「黄色のバラ」同様咲いたらみせてくださいね♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/3133476

この記事へのトラックバック一覧です: 東洋ラン:

« お雛さま | トップページ | 【テレビ】《87%》 »

最近の写真