無料ブログはココログ

« 黄色いバラ | トップページ | カルボナーラ »

2005/02/25

3年B組 金八先生

200503042210
金曜日。10時、始まりました。

今回は、静かにはびこってきた覚せい剤がテーマのようです。
普通の生活に忍び寄る『魔物』です。
薬物で、今の状態を忘れる、または、違う自分になるなんて、とんでもないことです。

人格が破壊され、一生を棒に振ります。
低学年まで、薬漬けにしてしまうのは、あまりに平和ボケしているせいなのでしょうか?
もし、友達が、知合いが、家族が、恋人が汚染されていたとしたら。。。

私ならどうするだろう?

« 黄色いバラ | トップページ | カルボナーラ »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

☆柊さん、はじめまして~。
TBとコメント、ありがとうございます。
お風邪は、いかがですか?今流行っているの
は、カナリシツコイです。私も先月振り切る
のが大変でした。ご油断召さるな!

薬物(覚せい剤、麻薬)は、手抜きが許され
ません。「無関心」が一番の敵ですね。

TBありがとうですm(_ _"m)ペコリ
金八鑑賞後風邪がぶり返して死んでました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
薬物依存…。日本でも低年齢化が進み、意識も『1回だけなら…』『少しだけなら』『誰にも迷惑を掛けないのなら』という風なのを持ってる方が増えてますよね…。
でもその先には『1回だけ』では終わらないし、『誰かに迷惑』をかけることになるはずです…。
今回の金八でそんな意識が少しでも変わればいいですね…(う~ん…難しいだろうけどなぁ…)

☆Bobさん、おばんで~す。
タバコも、悪者になっていますね~。もっと課税されると、1本が煙になると、いくら税金に消えるんでしょ??


☆のりおさん、こんばんわ~、
ベトナム戦争で、アメリカ兵に、麻薬や、覚せい剤が蔓延し、今も後遺症に悩んだり、中毒症状から抜け出せなくて、亡くなっている人がいます。
安易に手を出しすぎるんですよね。
美味なるものには、手が出ますが(笑)。

日本人が勤勉だからこそ、薬物にはしる人が多いのかもしれませんね。そして今の日本人て苦労、努力、忍耐がないから、この薬でダイエットができるや仕事がはかどるとか言われると、つい手を出してしまうのかもね。。。。うちの職場でも薬物で職場を去っていった人が数人います。案外みなさんの身近な所で薬物の売買が行なわれたりしてますよ。ある下町の駅ではトイレに注射器が落ちてたりすることも・・・薬物中毒の人が暴れて電車を止まったこともあるしね~

薬物・・・。僕は殆ど薬物を使わないで生きています。
でも・・・煙草が僕にとって大いなる薬物かもしれません(^_^; 残念!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/3077221

この記事へのトラックバック一覧です: 3年B組 金八先生:

» やっと週末!! [柊のぶっちゃけまSHOW]
一週間、風邪(* >ωTBS『金八先生』を観た。 暫く観てない間に、シュウ君のお [続きを読む]

« 黄色いバラ | トップページ | カルボナーラ »

最近の写真