無料ブログはココログ

« 愛称マップ | トップページ | 愛”彩果の宝石” »

2005/01/20

吉原殿中(お菓子)

 200501201600 200501201603
夕方、えっさ、えっさと、私たちのお八つに間に合うようにと、水戸から直行便のおみやげをいただきました。
あさ川製、吉原殿中は、
埼玉の五家宝(ごかぼ)と良く似た食感でした。包装紙を取ると、すぐに、一枚オブラートがありましたが、これは、きな粉が、飛び散らないためかな?とそのままがぶり、香りがとてもよいきな粉でした。流石の銘菓です。
寒い中、汗をかきなが、持って来てくださった方に、ご馳走様でした。きっと、紅茶もあいそう!(^^)!

木曜日は、少し時間の余裕があるので、昨年から頼んであった皮のコートのクリーニングを取りに行けました。
洗濯が可になっていたのですが、自分で洗うには大きすぎ、悩んでいるうちに、どんどん汚くなりました(泣)。
で、専門家にお願いしましたが、やはり風合いは、少しゴワつき、色が落ちるので、もう一度染色するとのことで、う~ん、この値段は、妥当でしょう。ごわごわ感は、少し着込んだ感じに見えて、良かったです。
少しシアワセモードで帰宅したら、メールが着ていました。

社会人になって、数年してから、駅ビルの趣味講座で、油絵を習い始めました。その時に一緒だった仲間は、今でも付き合いがあります。当時仙台から、上京し、OLをしていたRさんが、ここ数年連絡が取れず、折に触れ皆で心配していました。その彼女が難病のALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し、もう介護なしでは、身動きが取れない身と成っていることを知らせる連絡でした。会社で同僚だった人と偶然出会って、話がそこまで行き、半分理解した旨のメールでした。今夜、帰宅が遅い友人と話して、考えてみようと思います。出来ることがあるかどうか。。。

なまじ病気についての知識があると、友人の一大事に、上から見るような話し方になり、同じ悲しみの場にいられないことがあります。それは、病人さんにとっては、居心地が悪いことになります。意見を聞かれているのでなければ、同じ目線で、しっかりお話ができたらと、思います。

« 愛称マップ | トップページ | 愛”彩果の宝石” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

☆Bobさん、おばんで~す。
おやつは、3,4時頃に食べておくと、お夕飯で、凄い空腹間が無くて、残すようにすると、
太らないそうですよ。残すのが、ミソ(笑)
夜中にお腹が空いたら、水分補給で、「ガマン」
頑張りましょう!(^^)!

mariさん、こんばんわ
それにしても今年になってからBlog作成は皆勤賞ですね。すごいです。
毎日、お菓子が食べられていいですね。僕はすぐ太っちゃうので禁断中です(苦笑)。
本当に相手の目線で対話するのは大切ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/2642627

この記事へのトラックバック一覧です: 吉原殿中(お菓子):

« 愛称マップ | トップページ | 愛”彩果の宝石” »

最近の写真