無料ブログはココログ

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/31

カラーコーン

200501311800
今日は、1月最終日。それにしては、少し静か過ぎました。
寒いせいだけでしょうか?

先週、家の前に、駐輪、駐車避けのカラーコーンの1個が交通事故にあい粉々でした。
新しいのを調達寸前に、朝、シャッターを開けたら、忽然と消えていました。

続きを読む "カラーコーン" »

2005/01/30

やっぱり鍋でしょう!(^^)!

 200501301830
今夜は、付き合いがかなり長い
友達との、遅ればせの新年会。
《鍋》にしようと、意見がまとまっ
たので、我が家で、作り出しました。
昔からテニスを通じての仲間ですから
快食系(笑)。

さて、本日の《鍋》は「粕鍋」と「坦々ごま鍋の素」の2種類!
《粕鍋》
用意した物は、白菜、水菜、シイタケ、シメジ、エリンギ、長ネギ、
春菊、蟹(足の冷凍)、キングサーモン、タラ、酒粕、味噌。
①酒粕(多い方がコクが出ます)と、味噌をだし汁(昆布とかつお
だしを水500~800mlで溶かした物)で溶かしておく。
②野菜は、白菜の芯の硬い所はそぎ切り、水菜は、3,4cmに
切る。春菊は、葉をむしる。サーモンとタラは4つ切りする。
③鍋に、出しと、硬めの白菜、サーモン、タラ、蟹、キノコ類を
いれて、強火で煮立ったら、残りの野菜を入れる。

《坦々ゴマ鍋》
野菜は、粕鍋と共用。こちらは海鮮ではなくて、鶏の手羽先、
新ジャガ
①ゴマ鍋の素を、水で2,3倍にうすめて、用意した物を全て
入れて、火をつけて、煮立ったら出来上がりです。
②季節は新ジャガの出る頃になりましたね。タワシで、
ごしごし洗って、煮ましたがいつもと違うポクポク感がして、
新鮮でした。

この2種類を食べて、最後はうどんデ締めました。
塩鮭ではなくて、キングサーモンにして、正解!
脂があって、メリハリのある鍋でした。

さて、新年会が終わり、今年もよろしくお願いいたします!(^^)!

続きを読む "やっぱり鍋でしょう!(^^)!" »

【映画】《夢見る頃を過ぎても》DVD

200501300451キャシー・ベイツがイイ。
ストーリーは,シンプル。
結婚25年目の朝、夫マックスから、
一方的に離婚されるグレーシー。
それでも、心を奮い立たせてくれるのが
憧れの歌手ビクターでした。
TVスタジオへ招待があたり、嬉々として出かけた
その日に、ビクターが殺された。
次は、何はともあれ、シカゴから、イギリスへ葬儀に
出かけるグレースだが、ビクターの家には、彼の古く
からの使用人とその仲間が、居座り、怪しげな雰囲気。

ビクターは、TV上は、プレーボーイで、女性ファンを沸か
せていたが、実は、ゲイで、浮気ものだったが、ダークに
とってはかけがえがなかった。
すさんだ暮らしの中に、持ち前の「お母さん魂(?)」で、
接するうちに、彼は、グレースを受け入れ、アメリカへ
行ってビクターの仇を討ちたいと思う。

ここで、グレースの息子の嫁が異色。低身長の彼女は、
コンプレックスをものともせず、毎日エネルギッシュに暮ら
している(パニック症候群があるようだが)。

バツ1の中年女性、ゲイ、低身長とトリオの設定が面白い。
映画のメッセージは、あるがままを受け入れて、人生は、何時からでもやり直せるんだよ~♪
と読み取れました。

劇中に、実名で、ジュリー・アンドリュース、バリー・マニローが出演し、歌ってくれます。
グレースのキャシー・ベイツも犯人逮捕後のTV出演で、ヨリが戻せなかった元旦那からのリクエストで、しっかりした歌を披露。なかなかキレイな声で、立派に歌ってくれます。

キャシー・ベイツを見ていると、主役は、みんなよ!できることから始めれば、いいのよ!と言っているように感じます。彼女が、脇役から、性格俳優の方へ移行し、「ミザリ」で、ゴールデングローブと、アカデミー賞の主演女優賞を取った人ですから、存在感がありました。個人的には、もう少し痩せているともっとステキなんですけど(^^ゞ

2005/01/29

イタリアン

 200501292005 200501292016
やっと週末になりました。
休みの前日の雰囲気は、
だ~いすきです♪
連続で働いたご褒美に、
今夜は、近くのイタリアン
レストランで賑やかに
お夕飯でしたw(^.^)w

お店は、駅ビルパリオの6階、《パパミラノ》でしたが、味が一段と上がっていました。
その分、ボリュームがダウン?

続きを読む "イタリアン" »

2005/01/28

ひよ子(お菓子)

 200501281444
今日は、まだまだ、寒かったです。明日は、もっと冷え込んで、お天気まで崩れるそうです。
折角の週末で、翌日は、お休みだというのに!

おやつは『ひよ子』でした。
昔からの味を保っていくのは、大変でしょうね。甘くて、キュートなひと時でした。

続きを読む "ひよ子(お菓子)" »

2005/01/27

ヨンさまグッズ

peyonjyun1 『冬のソナタ』の爆発的な人気はまだ翳りが見えません。
お隣の国を、こんなに身近に感じたこともなかったでしょう。政治より民間交流の方がす早く熱狂的ですね。
何がこんなに惹きつけられたのでしょう?韓流映画を数本観て、「一途さ」と「純愛」かなと思いました。
急がないのです。じっくり「純愛」を見せられて、だんだんその流れに引き寄せられて、皆さんは、「切ない愛の中」へ誘われるのでしょう(^_-)-☆
今日は、お薬を取りに見えたKさんが、もじもじと、「インターネットできますか?」と聞かれました。事情をうかがうと、インターネットでしか出来ない買い物があり、どうしてもそれが欲しいので、是非と頼まれました。Kさんも超がつく大ファンで、お友達からの情報を得て、いてもたっても居られず、インターネットが出来る人を捜していました。(Kさんは昭和の初め生まれの方ですが、とても若々しいです。)

200501272016
《ヨンさまグッズ》の購入でした。それから、アドレス探しと、Kさんにとっては、未知の分野に入って行かれて、奮闘してました。それでも どうにかなるもので、お昼休みに、申し込みを済ませて、お電話したら、お礼にと、福岡の「あまおう苺」をいただきました。初めての甘さ!これは、かなりな糖度です。

続きを読む "ヨンさまグッズ" »

2005/01/26

今夜の月です♪

200501262132昨夜は、雲が厚く諦めました。各地で、雪や、雨、氷点下30℃を下回る気温の北海道とか、トンデモナイ始まりの今日でしたが、スッカリ晴れて、素晴らしい月が顔を出しました。真冬は、我が家の通用口の細長い空を、東から西側に月が見えます。今夜は、ドアを開けると、灯りがいりません!
満月は、気象状態が、荒れ模様になるとか。地震も津波もいりません。この素晴らしいお月様をずーっと見ていたいだけなんです。

続きを読む "今夜の月です♪" »

2005/01/25

渋皮ひめ栗(お菓子)

200501251644
一月の仕事始めから、お菓子の新顔さんが色々楽しめています。
今日は、見た目も詩的な『渋皮ひめ栗』(菓思巧房(有)白妙の製造)。

続きを読む "渋皮ひめ栗(お菓子)" »

2005/01/24

小布施の樂雁(らくがん)

200501242054
長野のお土産。
ご近所のITさんは、大きな病気をなさって、やっと、落ち着かれたようで、「はい!」と手渡されました。
明日以降のおやつなので、まだ開けてはダメと言われて、外側だけの写真です(苦笑)。

樂雁は、口に入れると、ぱーっとくだけて、甘味と香りが広がります。
そう言えば、まだ長野新幹線も、東北新幹線も乗ったことがありません。脱線しました(笑)
ITさん、もっとお元気になってくださいね。


続きを読む "小布施の樂雁(らくがん)" »

2005/01/23

オリエンタルハイブリッタ(百合)

 200501231224
この、百合は、貴重品です。なぜならば、1/13の確率でやっと咲いたのですから。
昨年、贈られてきましたが、箱から出したら、鉢植えの3本立ちで、蕾が13個ついていました。
翌日から、蕾が、ポロポロ落ちていきました。水やりは、室内で、エアコンが入っているので毎日切らさずやっていました。
あまりのはかなさに、○越デパートに電話し、その実情を話し出したら、すぐに植木の担当者に廻されて、
「そういう苦情は、初めて」「今頃のは、産地直送なので」と、取り扱い方法の再確認で、電話を切られました。

ふぅ~ん。売ってしまえば、責任は無いんですか。贈り手の意思が伝わらないです。
電話を貰ったのは、彼らにとっては、貴重なことのはずなんですけどね。
なんて、高価な花なんでしょう!

続きを読む "オリエンタルハイブリッタ(百合)" »

2005/01/22

 200501221341 200501221314
一月のイチゴは、お年賀、と我が家では決まっていました(笑)。
数年前までは、高価でしたが、近年は、かなりリーズナブルになり嬉しいです。

今日は、昔からの、父の知り合いが、「ご無沙汰しました!」と、お供物で、イチゴを頂きました。
夕方、今年初めてだからと、『お年賀』で、大きな箱ごといただきました。重なる時は、ありますね♪

お夕飯を食べながら、大きなイチゴをおかず代わりに、お箸で、つまんで、母と、「甘いね」「美味しいね」とぱくぱくしました。

苺は、みなさんなら、どうしますか?
①練乳をかけて、しっかりつぶしてから

②お砂糖をかけて、つぶしてから

③ジュースにしてから、

④洗ってそのまま

もっとですか?
ケーキや、ホットケーキ、アイスクリームと一緒なんていうのもいいですねw(^.^)w

ごちそうさまでした。

2005/01/21

愛”彩果の宝石”

200501212035
綺麗なお菓子です。『彩果の宝石』(トミゼンフーズ)初めて頂きました。私は、どろどろやベタベタが苦手ですが、ゼリーがこんなに美味なものだと、教えてもらいました♪
また、”おやつネタ”です(笑)
一つ一つが、果物の味がしっかりしていて、食べ始めは、ゼリーとは思えませんでした。いろいろつまんで、お気に入りは、梅と、りんごでした。

今日は、金曜日。忙しさは、中くらいでした。にもかかわらず、かなり複雑な、体は、動かしっぱなしで、電話をあちこちかけまくる、後になって、「なんて忙しい日だったんだろう!」と思えました。患者さんもお薬を飲むのがタイヘンなんです。簡素化するために、労力はいとわないのですが、あまり、あの、PTPと言う包装は、指に優しくないんです。プラスチック部分を押すと、薄いアルミの底の部分が破れるのですが、そのひらひらした所が、人差し指の第一関節の腹の部分をコスって行きます。結果、切れて、応急処置の連続です。段々指先の皮が硬くなるといいのですけど。
あ、包装を破る器械もあるんですが、万能ではありません。『手』に勝る物は、出てきません!

続きを読む "愛”彩果の宝石”" »

2005/01/20

吉原殿中(お菓子)

 200501201600 200501201603
夕方、えっさ、えっさと、私たちのお八つに間に合うようにと、水戸から直行便のおみやげをいただきました。
あさ川製、吉原殿中は、
埼玉の五家宝(ごかぼ)と良く似た食感でした。包装紙を取ると、すぐに、一枚オブラートがありましたが、これは、きな粉が、飛び散らないためかな?とそのままがぶり、香りがとてもよいきな粉でした。流石の銘菓です。
寒い中、汗をかきなが、持って来てくださった方に、ご馳走様でした。きっと、紅茶もあいそう!(^^)!

続きを読む "吉原殿中(お菓子)" »

2005/01/19

愛称マップ

200501191001 200501191623
今日は朝から、雲の多い日でした。
真冬真っ只中なのに、本格的な寒さにはなりません。
氷が張っても、靴の底から寒さが襲ってきません。
そんな半端な冬が、ここ数年続いています。


おやつは、姿は、昨日と同じ(笑)中身は、栗が丸ごとのお饅頭でした。どこかでお目にかかったような。
栗饅頭が、まん丸になっただけでした。味は、昨日の梅のほうが好きです。


チラッと、業界誌に出ていた《コーヒーブレイク》
麦粒腫愛称マップ』(ばくりゅうしゅ)まぶたのおできの総称ですが中々面白かったです。

ものもらい」東のチャンピオン。

めいぼ」西日本から瀬戸内海沿岸にかけて

めばちこ」大阪湾エリア

コレが少しずつ変わって、日本列島を、それぞれの名前が行き渡っているそうです。
あなたの住む所では、どんな名前で、呼ばれていますか?

まぁ、お茶でも(^.^)

2005/01/18

かなしいみらい

200501181640おやつに、頂きました。お饅頭の中に、梅の砂糖煮が、丸々一個入っていました。甘酸っぱくて、さっぱりしていて、美味しかったです♪これは、緑茶が合いそうでした。

今日は、火曜日。商店街の定休日が多いので、昨日と比べると、静かな日です。
大学病院から寄った患者さんは、両親が、90歳を超える、ご長寿一家です。お母さんは、老人専門の病院へ、お父さんは、近くの大学病院へ別々に入院中。ところが、来月には、別の病院を捜してくださいと言われているそうで、資料と毎日にらめっこし、電話をかけまくっているそうです。健康で家で過ごせた時は、良かったのが、病気が段々増えていくと、長年連れ添われたお二人が、離れ離れになります。平均寿命が延びても、その、一番大事なときが、規則に縛られて、別の生活を強いられるのは辛いものです。後数年で、いまだかつて無い高齢者社会になります。老老介護は、現実に迫ります。社会が変わらないと、人は、思い描くように、老後が過せません。寂しい現実です。これを変える事が出来るのでしょうか?

続きを読む "かなしいみらい" »

2005/01/17

大震災から10年

200501172130
阪神淡路大震災から、もうと言うか、未だと言うか10年がたちました。
今日は、テレビを点けると、ニュースでも必ず、慰霊祭映っています。飽きたでしょうがお付き合いを。

続きを読む "大震災から10年" »

2005/01/16

【映画】DVD『恋愛適齢期』

 200501161651 200501161656
折角の日曜日でしたが、昨日から続く風雨が雪に変わらないだけマシな最悪な休みになりました。
来週は、休日当番で、休み無しですから、前から狙っていたDVDを見ることにしました。

恋愛適齢期』監督 ナンシー・メイヤー。
キャスト ジャック・ニコルソン、ダイアン・キートン、キアヌ・リーブス

名うてのプレイボーイのジャックを、ダイアンの娘が別荘に連れ込んだことから、スタート。
まさかの、母娘の鉢合わせで、さて、という時に、ジャックが、心臓発作を起こし、担ぎ込まれた病院で、主治医になるのがキアヌで、彼は、脚本家のダイアンのファン。すぐに、退院して、帰りたいのが、帰れないからはじまる、コメディーです。

続きを読む "【映画】DVD『恋愛適齢期』" »

2005/01/15

かに玉

200501152154
今夜は、豪華版のかに玉を作りました。
ワカメを頂いたので、きゅうりもみして三杯酢で合わせて、
お豆腐と、油揚げの味噌汁、レタスと、トマトの付け合せ。
以上が今夜のディナーでございました♪

続きを読む "かに玉" »

2005/01/14

二千円札

200501141939時々やってきます。
これは、かなり嫌われものですが、小渕さんも、罪作りです。二進法に慣れない国民性はいかんともしがたいです。
銀行で、両替機を使うと、何故かおつりに2000円が出てきます。私は、苦手なので、かなりドッキリし、帰りには腹が立ちました。欲しくないのに!
手元に来る時は、折り目が無くて、嫌われ方が露骨です(苦笑)

続きを読む "二千円札" »

2005/01/13

《本》ミステリー

 200501131122
加賀のお菓子。
薄焼きせんべい。
ショウガ入りで、少しピリっとし
ますが銘菓です。
母の好物です。
三時にばりばりでは、勿体無いと、
母が一人で味わっていました。

加賀百万石は、銘菓の宝庫ですね。後ろから覗くと、母は毎回
楽しんでいるようです。ごちそうさま!

最低気温が1℃で、屋上の小鳥の水飲み用の水が、1cmくらい
の厚さで凍っていました。チョンチョンと、つっついては、水を飲んで
いました。


続きを読む "《本》ミステリー" »

2005/01/12

モヤイ像

 200501121139
駅前広場に、段々追いやられてやっと、
落ち着いたモヤイ像。
新島特産の抗火石の像だそうです。
最近は、各地で見られますね。
渋谷もハチ公口の反対側に
鎮座しています。
銀行へ用事で出かけて、ついでに、写しました。
イースター島は、「モアイ」像なんだそうです。

新島のモヤイです。http://www.asahi-net.or.jp/~qf7n-adc/moyai.html

続きを読む "モヤイ像" »

2005/01/11

【映画】懐かしの『踊る大紐育』

 200501110954
本日の青空♪
冬の空は、綺麗ですね。
この方角しか、写せなくなりました。
西向きですが、東は、電線、南は
高層マンション、北は、学校と、
悲しいくらいノビノビできないのです。
毎日の、深呼吸は、まるで、定点観測のように、この方向しか、残りませんでした。
あるだけ、良しとしなくては!

続きを読む "【映画】懐かしの『踊る大紐育』" »

2005/01/10

ミュージカル《キャッツ》

 200501101546 200501101239

成人の日。
1月の第2月曜日に移動して、慣れまし
たか?私は、まだ慣れません。
それでも、連休は、嬉しいです。

今日は、昨年11月にやっとオープンした、『キャッツ』
の専用劇場に行きました。超がつくロングランなので、
鑑賞した方も多いことと思われます。私の場合は、
日曜日や、祝祭日で、この日!となると、なかなか
プレオーダーをかけても、ハズレが多かったので、
楽しみにしていました。
本当は、S回転席が良かったのですが、取れたの
は、端っこ!でも、横の壁穴から猫たちがゾロゾロ
出てくるので飽きませんでした。
人が演じている『猫』ですが、こんなのやあんな猫が、
居る居ると、ナットクしながら観ていました。

続きを読む "ミュージカル《キャッツ》" »

2005/01/09

金閣・銀閣の名宝展

200501091558
『大本山相國寺と、金閣・銀閣の名宝展』を
高島屋で、観てきました。
京都旅行も、ずいぶん前になるし、しっかり
歴史の勉強をしてしまいました。
悟りを開いた人たちの、書が並んでいましたが、
きっと、性格も出ているのでしょうと、思えるほど千差万別。
まず、読めない(汗、汗)!
東京駅で下車したら、すぐ横を、JALか、ANAの客室乗務員が
集団で歩いていました。何かあるのでしょう。
体格は、凄く良いとは思えませんでした。どんどん会社の
規格が変わるのでしょうか?昔は、花形職場でしたが。。。

興味のある方は、 http://www.osaka-event.com/event/shoukokuji/

続きを読む "金閣・銀閣の名宝展" »

2005/01/08

明太子

200501082142
新年、2回目の土曜日。

今夜は、とびっきりの明太子を、冷凍して
取っておいたので、「明太子スパゲッティ」を
作ってみました。


〔用意した物〕
明太子、スパゲッティ、オオバ、長ネギ、スプラウト(野菜の新芽)、
レタス少々。(遅いスーパーには、あまり野菜がありませんでした)
①オオバは、硬い部分を切り取り、細かく切る。長ネギは、縦割りし、
 みじん切りみする。レタスは、細切り。
②①に、明太子の中身を出して、混ぜる。今回は、ピュアセレクトの
 サラリア(厚生労働省許可、コレステロールを下げるのが特長)
 を混ぜて、スパゲッティの上に乗せて、混ぜて食べます。

こんなに簡単で、美味いのは、久し振りでした♪(自画自賛ですね。。。笑)

サラリアについては、http://sue.music-cafe.tv/mayo/collection/type/t43.html

続きを読む "明太子" »

2005/01/07

金八先生

200501072234 
夜の駅前は、新年会流れのグループが
沢山移動中でした。きっと、3連休の
人たちでしょう。

今夜は、金曜日。
『金八先生』の日です。

毎回、抱えきれないほどの問題を解きほぐしていきます。
前回が《性同一性障害》今回が《ドラッグと虐待》。
重いテーマが多いですが、これが、学校の中だけではなく、
社会問題でもあり、手をこまねいてはいられないはずです。
大人が目を背けてしまっては、いけないいけれど、がっぷり
四つに組んでも投げ飛ばされるだけです。
意識の中で、自分ならどうするか、考えることが、問題を
捉える第一歩なのでしょう。
人間関係が希薄になり、関われなくなっているのは、どう
すれば良いのでしょう?知人の、教諭曰く、「校庭に植わっ
ている木に登るな!と言っているのに、抜け出して昇り、
そのまま落ちたら、今までなら、”先生の言うことを聞かない
から、お前が悪い!”と、ガツンと頭をひっぱたかれて
オシマイになるのが、今は、校長を通り越して、教育
委員会に怒鳴り込みされてしまうんだよ。順序が律速的
で、対処法がわからない」と。
これから、金八先生は、ユックリ考えさせてくれることでしょう。

続きを読む "金八先生" »

2005/01/06

ファーストフード

200501061616 200501061540
仕事始めは、今日からで
したか?
今週は、新年会で、
来週からが、本番でしょうね。
私は、一足早く火曜日から
始まりましたけど。

寒いですね。
木曜日は、お休みの診療所が多くて、おまけに、
お昼過ぎから雨が降り出しました。かなり静かでした。

用事で、外出したら、風が鼻にツーんと冷たくて、まだ
風邪が完全に治っていない身には、少し辛かったです。
3時過ぎ、その寒さのなかで、風にハタメイテイタのが
この看板でした。

続きを読む "ファーストフード" »

2005/01/05

我が家の梅は

200501051042ちらほらと、開花が聞かれる
様になりました。

毎年小鳥に、花芽を食べられて、
「うちの梅は咲かない!」と母が
嘆いているので、温室に入れました。
鉢植えの、盆栽仕立てで、頂いた時は
松・竹・梅と品良く並んでいましたが、
現在残っているのは、梅だけ(^^ゞ
毎年、お正月に合わせて、咲いてくれましたが、今年は少し
ずれました。でも、スタンバイ、OKですv(^^)v
皆様のお近くでは、もう咲き出しましたか?

この、数日の寒さで、気付いたら、チューリップが、10cmも
伸びています。春咲きの球根は、冬の凍えるような寒さが、
芽を出す合図です。今年は、何本咲くでしょうか?

2005/01/04

お節の活用法は。。。

200412302113お正月休みも、終わりを告げました。
冷蔵庫に、お節は、残っていませんか?
毎年、残るのがイセエビ、フキの煮物、
シイタケ、車エビの甘辛煮など。
これを、腐らせては、勿体無いです。
これを、使って1品を。

①もし、以上のものが残ったら、エビは、殻を取り去り、
みじん切りする。フキも入れると、シャキシャキ感が、
良いです。
②マヨネーズ(最近は、コレステロールを下げるのも
出ていますから、それを利用して)を入れて、よく
混ぜます。コショーで、仕上げます。
③バターロールに切り身を入れ、バターを塗り、レタス
があれば、敷いて、少しこんもりと、②を詰めます。

お正月のお餅に飽きたかたには、是非お奨めです。
魚の煮付けが入っていたら、少し塩出し(水につけて)
して、同じく刻んで、ツナサラダ風にしてもGOODです。

今朝は、とても暖かかったのが、夕方から、強風になり
自転車が、押し倒されて、歩きにくかったです。
明日は、かなり冷えるようです。
暖冬は、インフルエンザの大流行を阻止しています。
かわりに、花粉症の患者には、辛い季節が早めにきて
いるようです。
この際、はっきりした、冬が来て欲しいですね。
三寒四温が戻ってきますように!

2005/01/03

ニューイヤーコンサート(その2)

200501031416 200501031430
まさか、ニューイヤーコン
サートの、梯子をするとは
思いませんでしたが、
チケットが半額!に誘われ
て、今日は、東京フィルハ
ーモニー交響楽団の演奏
をオーチャードホールで聴きました。
内容は、後半が、映画音楽で、楽しめたことです。

Bunkamuraオーチャードホールは、渋谷にありますが、
今日は、仲間に振られて、一人旅でしたから、久し振りの
渋谷を、ご案内しますね。

続きを読む "ニューイヤーコンサート(その2)" »

2005/01/02

ニューイヤーコンサート2005

200501021348ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ ニューイヤー・コンサート2005を、
川崎のミューザ川崎シンフォニーホールで、鑑賞しました。

ヨハン・シュトラウスⅡ:オペレッタ「こうもり」序曲から始まり、
レハール:オペレッタ「メリーウィドウ」より”唇は語らずとも”で、
前半が終了。休憩後後半は、
レハール:オペレッタ「メリーウィドウ」より”Weiber-Marsch"
からカールマン:オペレッタ「チャールダーシュの女王」より
”僕は踊りたい”
指揮は、クリスティアンセン・アイゼンベルガー
オペレッタは、足立さつき(ソプラノ)、中鉢 聡(テノール)
足立は、故・團伊玖磨氏大絶賛され・・・とありました。
透き通った上品な声は素晴らしかったです。
私は、中鉢 聡のドラマチックな歌声と、ハンサムさに
イチコロでした(爆笑)。

続きを読む "ニューイヤーコンサート2005" »

2005/01/01

2005年元旦

200501010703
新年あけましておめでとうございます。
昨年の『災』が、今年まで持ち込まれる
ことがありませんように、祈願いたします。

今年の初日の出。真ん中のサーモンピンクの部分が富士山です。
なかなか良い気分でしたが、安心してまた寝てしまいましたから、
元旦のスタートは、お昼からとなりました。
外は、昨日の雪がまだ残っている所もあり、その上を吹いてくる
風は、身震いするほど冷たいです。

続きを読む "2005年元旦" »

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

最近の写真