無料ブログはココログ

« サイモン・ラトル | トップページ | 星の王子さまって »

2004/11/08

バラ(四季咲き)

200411071505.jpg
暖色系の、とても、上品なバラです。
剪定を、いい加減にしたのと、今年の猛暑で、
ユックリ咲きだしました。

11月の第2月曜日。
忙しさは、梅(笑)。


今夜は、請求書を、センターへ出しに行きました。
往復40分の自転車漕ぎ。
アップダウンがあるので、良い汗をかきました!

医療、とりわけ、零細の薬局は、昨年から、今年の4月の
報酬改定と、投与日数(慢性の病気の、お薬をもらえる
日数)の規制緩和で、ボディーブローが、効いてきました。

大病院の前の、まるで、門前のように作られた薬局では、
決まった薬が、大量に処方されても、対処して、ペイできます。
街の、薬局は、これを、どこまで乗り切れるかが、生き残りに
なりそうです。病院も、患者さんの負担を、かるくするために、
同一成分の、後発品(ジェネリック)処方で、安い負担を考えだし
ました。それで、また、ストックが、増えます。
きっと、日本の処方薬の過度期になっているのだと思います。
アメリカや、諸外国のように、処方薬の種類が少なく、患者が、
この程度の値段の薬と、注文できるようになると、風通しがよく
なりますね(まだ、見通しが悪いですから)。

薬科大学が、6年制になり、科も増設され、これから、薬剤師が
大量に社会に出てきて、就職先が、先細りでは、困ります。

日本の政治は、数と、声の大きさと、資本力で、決まると言われて
いるようですが、声も出せない底辺の私たちは、かなり頑張って
いても、宣伝力が無いので、広くアピールできません。

零細の街の、おじさん、おばさん、おじいさん、おばあさんの
いる、薬局も、頑張っているんです。もう少し、声を上げないと
居ることさえも、気付かれ無いかもしれません。
さあ、元気で、ご挨拶!

« サイモン・ラトル | トップページ | 星の王子さまって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/1904916

この記事へのトラックバック一覧です: バラ(四季咲き):

« サイモン・ラトル | トップページ | 星の王子さまって »

最近の写真