無料ブログはココログ

« もうすぐX'masなので | トップページ | 師走になりました。 »

2004/11/30

ハレハレハッパ!

200411200918.jpg
はるか昔、手のひらサイズの大きな1枚の葉っぱを貰いま
した。輸入品らしかったです。置いておくと、葉の切り込み
の所から、新しい根が生えて、小さな芽がどんどん伸びて
増え続けました。初めは、日本の冬が苦手らしかったです
が、数年目から、ピンクの花を咲かせるようになりました。
『ベンケイソウ』の種類で最近は、名前も違って販売されて
いるようです。

私の手元に来たときは、『ハレハレハッパ』と書かれて
いました。これは、正式な名前なんでしょうか?


200411301007.jpg
本日の空。残念、天使の梯子がかかりませんでした。

猛暑、大震災、そして初冬に入り、富山では蜃気楼が見え
日本でもオーロラがみえたそうです。
コレが、何を意味するのか、分かりませんが、酷いことが
起きないことを、心から願います。
明日から、師走。毎年「らしさ」が消えていく寂しさがあり
ます。御節は、高額のものから売り切れるとか。
来るべき新しい年を、期待を込めてお出迎えする、気構えを
込めてなのでしょうか?(すぐに、食べ飽きてしまうのが難!)

師走で、忙しく、走り回りたいものです。

« もうすぐX'masなので | トップページ | 師走になりました。 »

植木鉢」カテゴリの記事

コメント

“はるか昔、・・・”というのがいいですね(笑)。
「天使の梯子」という村山由佳の本が売れているようです。家に新人賞をとったときの「天使の卵」がありました(途中までで読むのを中断していた本でした(笑))。この恋愛小説の10年後のことが書かれているようですが、さて1600円出して買うべきかどうしようか?「ダ・ビンチ コード」がなかなか読み進められないので止めにしようかな?
僕のWEBLOGは“天使の梯子”で検索される確率が高いのですが、この本のことは何も記述していません。本屋で手にとった本は、天候を表す言葉の写真集であって、そのなかに天使の梯子の写真が載っていたことを書いたんだけどなあ・・・。ま、いいか。
“ワンガリ・マータイ”での検索数も多いんですが、不思議ですね。

☆のりおさん、
11月に、紅葉が見られるのも、ずれ込んでますよね。
と言いつつ、もう12月になりました。
おせちは、知らなかったら、完全予約制で、10万円なんて
超豪華版のが、売り切れているそうです(ほ~!!)
お正月は、お餅以外が食べたくなるんですよね。

変な正式名ですね。でもかわいらしい葉っぱだね。今日ふら~とドライブした家から30分で行ける山の紅葉は綺麗やったよ。11月も末やと言うのに変な感じやわ。
ホント、今年は猛暑~台風~震災と色々災害の多い年でしたよね。残り一ヶ月は静かな月で今年一年を締めくくってほしいものです。僕の家はおせち料理は数年前は家で作ってたけど、今はお店で注文して買ってきます。でも、段々おせち料理いらんな~て話しになってきてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/2117170

この記事へのトラックバック一覧です: ハレハレハッパ!:

« もうすぐX'masなので | トップページ | 師走になりました。 »

最近の写真