無料ブログはココログ

« 雲~(8) | トップページ | ボジョレヌーヴォー♪ »

2004/11/17

猫とヒイラギ

200411170354.jpg
年度末調整用の書類を捜していて、部屋のぬいぐるみ
たちの中に、この子がいました。
付き合いは、クックとよりも長いんです。学生時代の仲間
が、手縫いでイメージたっぷりに作ってくれました。
よく見ると、クックにそっくりです。
作者には、クックが見えていたのかもしれません(^.^)
大事な、宝物の一つです。

200411160949.jpg
柊=ヒイラギ=(斑入り)の花が咲き始めました。
《冬の使者》です。
木犀と同じ仲間なので、香りもCOOLです♪

私は、木犀から甘ったるさをとった、柊の香りの方が好きです。
今年は、テントウムシが、この木を気に入って、あの特徴ある
ギザギザの葉が、虫食いだらけになりました。

今は、2mくらいになっていますが、祖母が、着物の袂から
葉が3つ付いた5cmくらいの枝を「この葉っぱ、可愛いでしょ」
ニッコリ笑って、私に差し出しました。
我が家では、大木になりました(苦笑)

« 雲~(8) | トップページ | ボジョレヌーヴォー♪ »

ペット」カテゴリの記事

植木鉢」カテゴリの記事

コメント

>クリスマスカードに描かれている、ヒイラギの葉と、赤い実
は、雌株です。花は、かたまってはつきません。祖母が、こっそり頂いた、一枝は、雄株でしたから、結実しません。

柊に花が咲くなんて・・・知りませんでした。僕の庭にも確かヒイラギという小木がありますが花を見たことはありません。違う種類なんですね。(金木犀は成長力旺盛な樫の近くで小さく生きているのでいつも花はほんの少ししか咲かず哀れです。ヒイラギらしいその小木もけっして良い環境においていないことも関係してるかな?)
それにしても、匂いを嗅いで見たくなりますね。

柊の葉、クリスマスのイメージです。
硬い葉なのに、てんとうむし、食べちゃうんですね。
花の香り、とっても気になるので探してみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/1990900

この記事へのトラックバック一覧です: 猫とヒイラギ:

« 雲~(8) | トップページ | ボジョレヌーヴォー♪ »

最近の写真