無料ブログはココログ

« スキヤキもどき? | トップページ | 夜明け前 »

2004/10/31

オランダのワルツ王

200410311659.jpg
『空飛ぶ貴公子』アンドレ・リュウのコンサートを
東京国際フォーラムで、どっぷり浸かってきました♪

ワルツ王と言われるくらいですから、私にもわかる
よく聴いた曲が多かったです。コンサートは、椅子に
座って、と言うより、話術に乗せられて、一緒に参加
するという感じでしたよ。
「コンサートは、こんなに、愉しい、こんなに、ワクワク
するもんだよ。」と、アンドレ・リュウのメッセージが
伝わってくるのが、よく判りました。
リピーターになりそうです(*^^)v

オーケストラの、女性は、色とりどりのドレスをまとい、
美人ぞろい(!)多分、『ワルツ王』の好みです(笑)
お城のコンサートに招かれた際、クリスタルのシャン
デリアを、ソプラノの声で、破壊したという、歌姫も
美声を聴かせてくれました。場内には、生憎と、クリス
タルは、ありませんでした(爆笑)。

途中で、男性観客に呼びかけて、ワルツを踊りましょう!
かなり賑やかで、アンコール、アンコールで、3時間も
熱演してくれました。今日が、最終日なので、演奏者も
和やかで、情緒たっぷりでした。ごちそうさま♪

200410311806.jpg
銀座の夜景です。
夕飯を、銀座教会の向かいのイタリアンレストランで
済ませて、SONYビルのところで、スナップ。

雰囲気十分の喫茶店で、馥郁たる香りに包まれて
本日の仲間との、解散となりました。

さあ、明日から、またシッカリ働きましょ~p(^^)q

« スキヤキもどき? | トップページ | 夜明け前 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

扇さん。
ソロソロ開店ですね。一番張り詰めた気分の時です。
気候が不順ですから、風などひかれませんように。

クラシックは、以前は、12月の『第九』と、
1月お正月中『ニューイヤーコンサート』で、終っていましたが、最近は、夏でも行くようになりました。進歩かな?
土台が無いのですが、『座右のゲーテ』で、一流に触れなさいと書かれていて、目からウロコ!どんどん一流に触れる事にしました。少し、心が豊かになってきましたよ♪

こにちは^^
コメントありがとうございました。
kukku君のお写真、拝見させていただきましたよぉ。
猫との暮らし、良いですね。
私も東京の伯母宅で、老猫と若いやんちゃ猫と暮らしておりました。
今の家は、家族が嫌いなので飼えないのですけれど(TT)
クラシックの演奏会だなんて、芸術的な秋ですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48518/1822115

この記事へのトラックバック一覧です: オランダのワルツ王:

« スキヤキもどき? | トップページ | 夜明け前 »

最近の写真